インテリアのプロが見た目で選ぶ!空間に映える「椅子」3つ

おはようございます!気持ち良い朝時間を迎えられそうなお部屋やインテリアをご紹介している「モーニング・ルームスナップ!」。

今回は「空間に映える椅子」をテーマに画像を紹介したいと思います。

椅子はあまり得意なジャンルではないのですが、ダイニングの椅子を新調しようとしているタイミングなので、個人的に欲しいものを探してみました。座ってみないとわからない、、、とはいえ、とりあえずは見かけで選んでみます!(笑)

【1】HAYのJ77チェア


画像提供:RoomClip

まずはkuruさんのお部屋を拝見。

カウンターにあわせているのは、デンマークの人気ブランド「HAY」のJ77チェア。1960年代の名作を復刻したものだそう。軽快で無駄のないデザインなので、空間がシュッとした感じになりますね。背もたれのカーブも体にフィットしてくれそうです。

【2】アルネ・ヤコブセンのドロップチェア


画像提供:RoomClip

続いてはmikiさんのダイニングをみてみます。

カウンターに三脚並んでいるのは、ドロップチェアのリプロダクト。アルネ・ヤコブセンが1958年にデザインして世界的に有名になったものを、意匠権が切れたことにともない、お求めやすく再現されたものです。しずくのようなデザインがとてもかわいくて、お部屋のアクセントにもなりそうです。

【3】アーコールのエックスバックチェア


画像提供:RoomClip

最後はmeemeeさんのダイニングをご紹介。

背面がとても美しいダイニングチェアは、イギリス・アーコールのエックスバックチェアです。円形の座面とX字になっている背面のデザインが絶妙にマッチしていて、本当に美しいです。あたたかい空間、でももったりさせず、少しクールにしたい時にはピッタリかもしれません。

*

空間に映える椅子、いかがでしたか?

椅子は座って確認しないとなと思うと、結構選ぶのが億劫でもあったりするのですが、まずは見た目で絞り込んでからお店に行くと、案外スムーズかもしれません。選択肢はたくさんあるので、みなさんもいろいろとリサーチしてみてください。僕はアーコールチェアかな……

さ、次はどのお部屋をご紹介しようかな。というわけで次回をお楽しみに!

今日ご紹介したお部屋

1つ目のお部屋

kuruさんのお部屋
https://roomclip.jp/myroom/397726

2つ目のお部屋

mikiさんのお部屋
https://roomclip.jp/myroom/1197249

3つ目のお部屋

meemeeさんのお部屋
https://roomclip.jp/myroom/663796

この連載の一覧を見る >>
https://asajikan.jp/asabijin/morning-roomsnap/

☆この連載は<毎週木曜日>に更新します。来週もどうぞお楽しみに…!

この記事を書いた人
Nice to meet you!

モーニング・ルームスナップ!

気持ちよい朝時間を迎えられそうなお部屋とインテリア
Written by

徳島久輝

コンテンツプランナー。
5年間の海外生活でインテリアの楽しさを知り、生業とすることを決意。帰国後、ライフスタイルショップ立ち上げ、大手総合情報サイトでの編集やインテリア関連メディアの編集長を経て、現在フリーで編集を手掛ける。4年前には中古マンションを購入しリノベーション。趣味はタルト作りと部屋の写真を眺めて夢想すること。Instagramはこちら

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

朝美人スタイルの人気ランキング