おはようございます♬

アメリカは明日が感謝祭(サンクスギビング)
総勢17人分のディナーを作るため
朝から義母が忙しく掃除をしたり
ターキーの準備をしているその脇で
ズボラな嫁(私)はせっせと朝時間の記事を更新中…

こういうのってやっぱりダメなんだろうか?
「お義母さん、私も何か手伝わせてください」
とか言ったほうが◎なんだろうか?と、悩みつつ
最初の2年は色々試してみたけれど
基本、1人で料理をするのが好きな義母
(多分、自分のペースがあるんだと思われます)
最近は思いっきり甘えて本当に食べるだけ。

しかしこのままでは我が家伝統の七面鳥レシピが
受け継がれずに終わってしまう…
そうなる前にさりげなく、学ぶ機会を得たい。

もし、そんな日が訪れたら
朝時間でレシピを公開したいと思いますので
みなさま、どうか首をながーくしてお待ちください。

さて、感謝祭とは全く関係のない今日のトピックは
アメリカで見つけた超絶おかしい朝ごはんについて。

舞台となるのは90年代初頭
アメリカでカルト的人気を誇ったドラマ
「ツインピークス」でおなじみのスノコルミー。
(朝美人のみなさまはもしかしたらご存じないかも…)
「Great Northern Hotel」のモデルとなった
Salish Lodge」のダイニング。

 

 

 

 

 

この滝のほぼ上にあるこのロッジ。
窓からの眺めが素敵です。(ラッキーなことにこの日はお天気!)

 

 

 

 

 

席についてメニューを選んでいると
写真右下の四角に囲ってある部分に目が留まります。
「むむむ!?なんじゃこりゃ?」(古い…涙)

 

 

 

 

The Country Breakfast』?!
これは頼まなくてはならないぞ!なんかすごそう!
そんな使命感がむくむくと湧いてきて

内容もよく見ずに注文した後
じっくりメニューを拝見。すると…

1916年からの伝統メニュー
1人37ドル!高い!高い!高すぎる!
朝ごはんに4,000円なんてどこの富豪だよ!
と、1人で慌てまくっていたら、旦那さんがひとこと。

「え?知らないで注文したの?」

「ええ、よく中も見ないで買い物する。
それが私の悪いクセですよ”(-“”-)”それがなにか?」
と言いかけてさらに慌てる私。

「しかも君、オートミール嫌いじゃなかった?」

「ああ、そうですよ、そうでしたよ。
私は温かいふにふにしてなんか味の薄い
あのアメリカ伝統の朝ごはん
オートミールが嫌いですよ。」

そうです。よーくメニューを見てみると…
①Baker’s Basket of Fresh Pastries
パン屋さんの新鮮なペーストリーバスケット
②Old Fashioned Steel Cut Oats
昔ながらのひきわりオーツ
③Buttermilk Pancakes
バターミルクパンケーキ
④The Main Course
メインコース
・Three free range eggs any style
放し飼いで育てた鶏卵3つをお好きな調理法で
・Smoked bacon ham steak
スモークベーコン・ハムのステーキ
・Apple pork sausage
アップルベーコンソーセージ
・Hashed Yukon potatoes
ユーコンポテトのハッシュブラウン

①から③が全部炭水化物!
④のユーコンポテトも炭水化物!

そうなんです。このメニュー
約7割が炭水化物!炭水化物祭りメニューだったのです…涙

どうなるの?どうなっちゃうの私?

と少々涙目になりつつ
テーブルで待っていると
次々にやってくる炭水化物たち…

 

 

 

 

 

まずは①Baker’s Basket of Fresh Pastries
パン屋さんの新鮮なペーストリーバスケット

とっても美味しい♡

 

 

 

 

 

続いて②Old Fashioned Steel Cut Oats
昔ながらのひきわりオーツ

意外なことに
これまでインスタントの
オートミールしか食べたことがなく
その味がかなり嫌いだった私。

このオートミールは一味違いました。

きび砂糖とドライフルーツの入った
優しい甘さのオートミール。

これは家で真似したい。
そんな感激の一品となったのでした。
(目からうろこ!とはまさにこのこと!)

 

 

 

 

 

そして③Buttermilk Pancakes
バターミルクパンケーキ

上手い!ふわふわのとはよく聞くけれど
こんなにふわふわのパンケーキは
なかなかお目にかかれない。
それっくらいふわふわのパンケーキ。

ちょっと近所だったら通いたい。
それくらい美味しかったです。
(横に添えてあるフルーツミックスがまた最高♡)

 

 

 

 

そして〆が④The Main Course
メインコース
・Three free range eggs any style
放し飼いで育てた鶏卵3つをお好きな調理法で
・Smoked bacon ham steak
スモークベーコン・ハムのステーキ
・Apple pork sausage
アップルベーコンソーセージ
・Hashed Yukon potatoes
ユーコンポテトのハッシュブラウン

さすがのボリュームに
普通の女性の3倍食べられる私も
ユーコンポテトは半分残しつつ
炭水化物祭りをたんぱく質で〆てまいりました。

ああ、今日一日もう何も食べたくない…

 

 

 

 

 

そんな思いで滝の周辺を歩きに歩いて
(カロリーを消費したつもり)帰り道。

これまたドラマ「ツインピークス」の中で
クーパー捜査官が好んで食べた
チェリーパイとコーヒーのお店
「ダブル”アール”ダイナー」として有名な
この看板を眺めながら

もう、何も食べられない。
を再度呟き、家路に着いたのでした。

【本日の教訓】
いくら滅多に行けない場所だからと言って
むやみに炭水化物祭りを敢行すべきではない。
O型は炭水化物で太りやすいらしい。

そんなわけでみなさま、朝ごはんはほどほどに。
本日もどうぞSweetな1日をお過ごしください!
Happy Thanksgiving Day!

この記事を書いた人
Nice to meet you!

【アメリカ・シアトル】Sweet Morning Delivery from Seattle

米国・シアトル在住レポーターから届くシアトルの朝時間
Written by

はらだちほ(アメリカ在住)

(アメリカ・シアトル 滞在中)

会津若松で生まれ 夢の『海外での大学生活』に破れ上京。 インド〜ネパールに学生時代を捧げ TV→広告代理店→コスメ→IT企業と転職 合間に旅を重ね、震災を機に会津へ戻り、 復興イベントなどを手掛け、 新たな舞台に相応しいのかシアトルへ。 暮らすように旅して、旅するように暮らしてます♪

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

世界の朝の人気ランキング