飲み物をお供に楽しみたい♪心地よい朝が過ごせる「朝読書本」4選

朝を楽しむ「朝美人アンバサダー」のみなさんに「お気に入りの朝の過ごし方」を教えていただく連載!今回は1回めのコラム「朝時間にぴったり♪私のおすすめ手帳&ノート術5つ」に続き、manaさんのコラム2回めです♪

おはようございます!朝美人アンバサダーのmanaです*

ファッション、写真、映画、本、美術館巡り、美味しいコーヒー、そして朝の時間が好きです。週末は夫とカメラを持っておでかけしたり、大切な友人と楽しい時間を過ごしたり、映画や本に浸ったり。おでかけの様子やコーディネート、朝の時間をカメラで撮ってインスタグラム(@mana_ogawa)に投稿しています。

今日は、朝時間をゆったりと、そして心地よく過ごすことのできる、私オススメの「朝読書本」4選をご紹介します。

ほっと一息♪「本」と過ごす朝時間

本のページをめくる時の感触、紙の匂い、質感、本を抱えたときの程よい重さ。

電子書籍との違いはそんなところにありますが、「本を手で開くこと」で、本の中の別世界に足を運べるような感覚があるように思います。

朝ごはんを食べて、家事をこなして、お昼ごはんまでにまだ時間がある、ほっと一息つきたいなあ、なんて思った時こそチャンスです。

ほっと一息♪「本」と過ごす朝時間

はじめに、朝読書のお供を用意しましょう*

コーヒー、カフェラテ、紅茶、ココア、自家製ジンジャーエール、ハーブティーなどなど…お気に入りのものを、特別に、ゆっくり淹れてみましょう。

朝読書に飲み物は必須です*

【1】「A Year of Mornings

A Year of Mornings

著者二人の、それぞれの日々の暮らしを切り取ったもの、そんな朝の日常的風景の写真集です。

朝の写真を毎日二人の共有のブログに、お互い投稿したものを書籍化したそう。

A Year of Mornings

気取ったものは何一つなくて、生活に寄り添うような温かな写真にとても惹かれます。

また、一年を通した写真が順番に載っているので、四季折々の景色が広がります。季節の匂いを写真から感じることのできる素敵な写真集です。

【2】「Hygge: The Danish Art of Happiness

Hygge: The Danish Art of Happiness

日本でも話題になった言葉「ヒュッゲ」。デンマークの「ヒュッゲ」という言葉の意味、価値観、歴史について、美しいヒュッゲ写真とインタビューでつづられたライフスタイル本です。

女優の著者がデンマーク中を旅して見つけた、季節、料理、インテリア、音楽…、暮らしのなかでのヒュッゲの楽しみ方を、とても素敵な写真とともに、日常生活で実践する方法を教えてくれます。

Hygge: The Danish Art of Happiness

バタバタした毎日の中で、ふと立ち止まってゆっくりしたい時に読むと、なんだか前向きになることができます。

この本は洋書ですが、写真が多いのでそれだけでも楽しめます。ただ、しっかりとヒュッゲな文章も読みたいという方は日本語訳版もありますのでそちらをぜひ*

【3】「魔女の12ヵ月」

魔女の12ヵ月

NEXTWEEKEND(http://nextweekend.jp/)のWeekender編集部の方に教えてもらったお気に入りの本。

独特な季節の言葉や摩訶不思議な言い伝え、魔女の手仕事のほかに、魔女の秘密のレシピ(本当にちゃんと作れます)などなど、読んでいてなんだかとてもワクワクします!

1月から12月まで順番に、月ごとにまとまった内容になっているので、季節の楽しみ方を取り入れることができます。

また、挿絵も独特なかわいさがあって素敵です。

小さい頃、空を飛べると信じて箒にまたがった経験、皆さんあると思います!

【4】「NEXTWEEKEND(雑誌)

NEXTWEEKEND

「#週末野心」をキーワードに、おてんばな野心を、次の週末に叶えるための本です。

「めんどくさい」と思っていることを「せっかくなら」に変えて、暮らしを楽しむためのコツ、ヒントが盛りだくさんの本です。

写真がとても素敵なので、朝ぱらぱらとめくって眺めるだけでも気持ちいいです。

また、週末の朝に作ってみたいとびっきりのレシピや、ピクニックを楽しみ尽くす方法、お部屋づくりのD.I.Y、全国の素敵な場所や専門店などなど、知っておきたい身につけておきたいことばかりです。

年に2回発刊されているので、いつも楽しみにしています♪

最後に…もっと朝読書を楽しむヒント

ブックカバーやしおりを手作りしてみるのもオススメです。革のブックカバーも素敵ですが、ペーパーで簡単に作ることができます。

自分のお気に入りの柄をA4サイズにプリントアウトして、本に合わせて折り込むだけです。

よく本屋さんでレジの方がカバーを付けてくれると思いますが、あの折り方です♪

手作りブックカバー

とくに文庫本サイズは万能で、違う厚さの文庫本でもサイズが合うので、中身を入替することができます。

かわいいブックカバーだと持ち運ぶのも楽しいですし、愛着もわきます。

ぜひ作ってみてください♪

手作りブックカバー

紹介した朝読書本で、ゆっくり、のーんびりと朝を過ごすことが出来たら嬉しいです♪

とびっきり素敵な朝時間が訪れますように。

【こちらもオススメ☆】第1回目は“手帳&ノート”!私のおすすめ「手帳&ノート術」5つ

手帳&ノート術

manaさんのミニ連載第1回め!素敵な朝を過ごすための、おすすめ「手帳&ノート術」も合わせてチェックしてみて♪

「朝時間にぴったり♪私のおすすめ『手帳&ノート術』5つ」 >>

今回ご紹介してくれた朝美人アンバサダーさん

朝美人アンバサダーのmanaさん

manaさん(会社員/主婦)

ファッション、写真、映画、本、美術館巡り、美味しいコーヒー、そして朝の時間が好きです。週末は夫とカメラを持っておでかけしたり、大切な友人と楽しい時間を過ごしたり、映画や本に浸ったり。そのおでかけの様子やコーディネート、朝の時間をカメラで撮ってインスタグラムに投稿しています。

■Instagram:@mana_ogawa

朝美人アンバサダー2018のみなさんのプロフィールはこちら >>(https://asajikan.jp/ambassador_2018)

この記事を書いた人
Nice to meet you!

朝美人アンバサダー「お気に入りの朝の過ごし方」

朝美人アンバサダーさんによるリレーコラム
Written by

朝美人アンバサダー

朝って、いいな♪」を合言葉に、朝の過ごし方や楽しみ方を発信してくれている、公式「朝美人アンバサダー」のみなさん。「お気に入りの朝の過ごし方」は、人によってそれぞれ。気になるアンバサダーの方がいたら、ぜひブログやSNSもチェックしてみてください。プロフィール一覧はこちら

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

朝美人スタイルの人気ランキング