毎朝10分の読書でリフレッシュ♪わたしの朝読書のススメ

 
朝を楽しむ「朝美人アンバサダー」のみなさんに「お気に入りの朝の過ごし方」を教えていただく連載!今回は、のぶはらあずささんに朝のお気に入りコラムを届けていただきました♪

おはようございます!朝美人アンバサダーの申原 梓(のぶはらあずさ)です。

今日は私が最近はじめた朝の習慣、「朝読書」についてご紹介させていただきます。

私は本を読むことが好きで普段から、話題になっている本、人からおすすめされた本、読むと気分があがる好きな著者の本の3冊を読み進めています。

でも、家事や仕事に追われなかなか本を読む時間を持てず、読みたい本が山積みになってしまうことも。

のぶはらあずささん1

そこで、本を読む時間を確保するために毎朝10分間の読書タイムをつくることにしました。

朝、夫と娘を送り出したあと静かになった家で、家事の合間にお茶を淹れて10分間の読書タイム。お気に入りのブックカバーや栞を使って楽しんでいます。

のぶはらあずささん2

小学生の頃、朝読書の時間がありませんでしたか?我が家の小学生の娘も毎朝図書室で借りた本を読んでいるそうです。

多くの学校でも取り入れられている朝読書の効果について調べてみました。

朝読書の3つの効果

  • 睡眠で脳内がリセットされ新しい知識や情報が入りやすい
  • 朝の脳は新しい発想やアイデアが生まれやすい
  • 好きな本を読むことで気分転換・リフレッシュができる

たった10分の読書でも脳が目覚め活性化されるのを私自身も感じています。

そして、娘とどんな本を読んでるの?どんなお話だった?と読んだ本について話すのも楽しみになっています♪

のぶはらあずささん3

朝読書をするようになって、朝すっきり目覚めることも大事だなぁと改めて思うようになりました。

朝すっきり目覚めるためには睡眠をよくとることと、朝起きたらカーテンを開けて朝日を浴びること。朝日を浴びることで体が目覚め「セロトニン」が増えます。それによりリラックス効果や幸福感を得ることができるそうです。

リラックスしていると本の内容もスッと入り、新しい発想やアイデアも生まれそうですよね。

のぶはらあずささん4

忙しい朝に本を読む時間を確保するのは難しいと思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、5分間から、1ページからとはじめてみるといいと思います。私は、少しずつでも読み進められていることが満足感に繋がっています。

朝読書のススメいかがでしたでしょうか?

私が新しくはじめた朝の習慣「朝読書」についてご紹介させていただきました。ぜひ皆さんも素敵な朝の時間をお過ごしくださいね。

今回ご紹介してくれた朝美人アンバサダーさん

朝美人アンバサダーのぶはらあずささん

のぶはらあずささん(MC/旅ライター)

静岡県在住。MCのお仕事をしながら、旅ライターとして静岡の魅力を発信しています。カフェ巡りや散歩など町並みを見ながら歩くのが好きです。自然の多い場所やいい景色を目指して朝から出かけることも。最近は朝ファスティングを取り入れ内面からきれいに健康になることを楽しんでいます。10歳女の子のママです。
■Instagram:@azusanobuhara
朝美人アンバサダー2021のみなさんのプロフィールはこちら >>(https://asajikan.jp/ambassador_2021
 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

朝美人アンバサダー「お気に入りの朝の過ごし方」

朝美人アンバサダーさんによるリレーコラム
Written by

朝美人アンバサダー

朝って、いいな♪」を合言葉に、朝の過ごし方や楽しみ方を発信してくれている、公式「朝美人アンバサダー」のみなさん。「お気に入りの朝の過ごし方」は、人によってそれぞれ。気になるアンバサダーの方がいたら、ぜひブログやSNSもチェックしてみてください。プロフィール一覧はこちら

連載記事一覧

朝美人スタイルの人気ランキング