お部屋のほどよいアクセント♪「ラグ」のある空間3つ

おはようございます!気持ち良い朝時間を迎えられそうなお部屋やインテリアをご紹介している「モーニング・ルームスナップ!」

今回は「ラグのある空間」をテーマに画像を紹介したいと思います。

お部屋の雰囲気を少しだけ変えたいな、と言うときにはいくつか選択肢がありますが、ラグもその中の1つ。インテリア好きのみなさんはどのように取り入れているのか、3つの事例でご紹介します。

【1】同系色を用いて

お部屋のほどよいアクセント♪「ラグ」のある空間

画像提供:RoomClip

まずはnecoさんのリビングから。

みんなが集うソファの前に敷かれているのは、大版のグレーのシャギーラグ。ソファの色味とあわせているので、お部屋の色味の統一感が保たれるのがいいですね。

コーヒーテーブルをあえて置かなければ、ゴロゴロと寝転がれるスペースができるのも嬉しいです。

【2】円形のラグを敷いて

お部屋のほどよいアクセント♪「ラグ」のある空間

画像提供:RoomClip

続いてはsis0さんのお部屋をご紹介。

こちらもソファ前にラグが敷かれていますが、さきほどとは異なり、ラウンドシェイプのものが採用されています。

特にお部屋がシンプルで、角張った形のデザインが多い場合、ラグを円形にすると優しい印象がお部屋に追加されます。

【3】好きな柄のものを選んで


お部屋のほどよいアクセント♪「ラグ」のある空間

画像提供:RoomClip

最後はaikoさんのお部屋です。

aikoさんは、ベッド前に花柄のラグを敷いています。床に柄もののラグを敷くと、一気にお部屋の印象が変わるので、視覚的に目立つアクセントを置きたい場合は、特にオススメです。

*

ラグのある空間、いかがでしたか?

ラグは薄くて面積の比較的小さいものであれば、収納するのも可能なので、季節や雰囲気にあわせて変えていくのもありですね。床を楽しめると、インテリアのバリエーションが増えるので、楽しんでみてください!

さ、次はどのお部屋をご紹介しようかな。というわけで次回をお楽しみに!

今日ご紹介したお部屋

1つ目のお部屋

necoさんのお部屋
https://roomclip.jp/myroom/1078158

2つ目のお部屋

sis0さんのお部屋
https://roomclip.jp/myroom/3282396

3つ目のお部屋

aikoさんのお部屋
https://roomclip.jp/myroom/1244755

この連載の一覧を見る >>
https://asajikan.jp/author/68/

☆この連載は<毎週木曜日>に更新します。来週もどうぞお楽しみに…!

この記事を書いた人
Nice to meet you!

モーニング・ルームスナップ!

気持ちよい朝時間を迎えられそうなお部屋とインテリア
Written by

徳島久輝

コンテンツプランナー。
5年間の海外生活でインテリアの楽しさを知り、生業とすることを決意。帰国後、ライフスタイルショップ立ち上げ、大手総合情報サイトでの編集やインテリア関連メディアの編集長を経て、現在フリーで編集を手掛ける。4年前には中古マンションを購入しリノベーション。趣味はタルト作りと部屋の写真を眺めて夢想すること。Instagramはこちら

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

朝美人スタイルの人気ランキング