芸術の秋に真似したい!「アート」を楽しむインテリア実例3つ

おはようございます!気持ち良い朝時間を迎えられそうなお部屋やインテリアをご紹介している「モーニング・ルームスナップ!」

今回は「アートを楽しんでいるお部屋」をテーマに画像を紹介したいと思います。

暑い夏が過ぎて秋がやってくると、日も短くなり、おうちにいる時間が楽しくなってきますよね。そこで、家の中でアートを楽しんでいるお宅を探してみました。ぜひご覧ください。

小さいスペースで楽しむ


芸術の秋、到来!「アート」を楽しむインテリア実例

画像提供:RoomClip

まずはYUKIさんのお宅から。

シックに設えたトイレスペースには、フレームに収められたアート作品が飾られています。「アート」というと少し難しく感じてしまいますし、広いスペースだとコーディネートに迷われることもあるかと思います。

そんな時は、まず狭い空間で試してみるのがおすすめ。失敗を恐れずに、何か感覚を動かしてくれるような、好きなモノを飾ってみるといいです。

お子さんの絵で楽しむ


芸術の秋、到来!「アート」を楽しむインテリア実例

画像提供:RoomClip

続いてはyannさんのお部屋をご紹介します。

一角にもうけられているのは、お子さんの作品をイケアの額にいれて飾っているアートスペース。ひとつひとつ台紙に大きさを揃えてコピーすることで、見た目にも整い、アート感が増しています。

世界にたったひとつしか無いものですので、大事に飾ってあげたいですね。

壁一面で楽しむ


芸術の秋、到来!「アート」を楽しむインテリア実例

画像提供:RoomClip

最後はhcch0821さんのお宅です。

吹き抜け部分の壁一面がアートになっています。海外から輸入した壁紙を貼り、絵画のように仕上げたそう。吹き抜けという大空間だからこそのアイデアで、とっても映えていますね!

真似できる方は限られてしまうかもしれませんが、最近の壁紙はこのように、ひとつの絵になるものも多いので、アクセントウォールなどに用いると、おうち全体が「アート化」したような印象に。

*

アートを楽しんでいるお部屋、いかがでしたか?

個人的にも少しハードルは高いと思いがちな「アート」。でも、まずは楽しんでみることが大切なようです。何か好きなモノを、ちょっとしたスペースに大事に飾ってみる。まずはそこからはじめてみると良さそうです。

さ、次はどのお部屋をご紹介しようかな。というわけで次回をお楽しみに!

今日ご紹介したお部屋

1つ目のお部屋

YUKIさんのお部屋
https://roomclip.jp/myroom/43254

2つ目のお部屋

yannさんのお部屋
https://roomclip.jp/myroom/347947

3つ目のお部屋

hcch0821さんのお部屋
https://roomclip.jp/myroom/1433382

この連載の一覧を見る >>
https://asajikan.jp/author/68/

☆この連載は<毎週木曜日>に更新します。来週もどうぞお楽しみに…!

この記事を書いた人
Nice to meet you!

モーニング・ルームスナップ!

気持ちよい朝時間を迎えられそうなお部屋とインテリア
Written by

徳島久輝

コンテンツプランナー。
5年間の海外生活でインテリアの楽しさを知り、生業とすることを決意。帰国後、ライフスタイルショップ立ち上げ、大手総合情報サイトでの編集やインテリア関連メディアの編集長を経て、現在フリーで編集を手掛ける。4年前には中古マンションを購入しリノベーション。趣味はタルト作りと部屋の写真を眺めて夢想すること。Instagramはこちら

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

朝美人スタイルの人気ランキング