BLOG

女心はどう変わる!?瀧波ユカリの本音エッセイ『30と40のあいだ』

朝読書におすすめの本をご紹介する『まっこリ~ナのCafe BonBon』。小説やエッセイ、暮らしや料理の本など心に効く本をセレクトしています。

今日の「まっこリ~ナのカフェボンボン」の本棚は、『30と40のあいだ』

アラサー時代からアラフォーの今へ。人気漫画家の瀧波ユカリが女心の変化について書いたエッセイ集です。考え方や感じ方の変化をたどってみれば、人生いろいろ見えてくる。同じテーマについて、サー編、フォー編がつづられています。


30と40のあいだ
著者:瀧波ユカリ
出版社:幻冬舎

恋愛、仕事、結婚、出産。アラサーからアラフォーのあいだに、著者はいくつもの峠を乗り越えてきた。30代前半の頃の悩みを振り返ってみると、心の変化がじつに激しいことに気づきます。

どうにかこうにキラキラしたかったアラサー時代、現状維持がテーマとなったアラフォーの今。いったいなにがどうなってこんなにも心境が変化したのか。心だけでなく顔や体の変化についても赤裸々に語ります。

たとえば「マウンティング」も大きく変わったことのひとつ。かつてものすごいマウンティング女子だったという著者ですが、小学生の子をもつ母となり心境が変化します。ノーマウンティングなPTAに感動し、アラサー時代には見えなかった景色が見えてきます。

髪型の変化も劇的です。アラサー時代、女は髪が長い方がなめられないと目指したロングヘア。今は、ロングはロングでも半分金髪の前髪パッツンの編み込みヘア。これなら誰からもなめられない。著者が導き出した結論は、「人生って、いつも自分の想像したようには進まないけど、着地点はそれほどズレない」。このスコーンと突き抜けた感じが小気味いいのです。

どうにかできることもできないことも。変わることも変わらないことも。あの頃も今もジタバタしてることだってあるかもしれない。それでも現在の自分をちゃんと見つめて、どう折り合いをつけてやっていくか。そんなことをいろいろ考えてみたくなる一冊です。

Love, まっこリ〜ナ

「まっこリ~ナのカフェボンボン」を読んでくださってありがとうございます。「カフェボンボン」が心ときめく本との出会いの場となりますように。

*朝読書のすすめ『まっこリ~ナのCafe BonBon』連載一覧はこちらです。
https://asajikan.jp/topics/cafebonbon/

朝読書のすすめ『まっこリ~ナのCafe BonBon』はこちら>>

この記事を書いた人
Nice to meet you!

朝読書のすすめ『まっこリ~ナのCafe BonBon』

公式ブログ
小説から絵本まで、編集者が選ぶ”朝読書”におすすめの1冊
Written by

まっこリ〜ナ

編集者・ライター

出版社勤務を経てフリーランスに。図鑑や写真集、子どもの本や雑誌などの編集に携わる。本がくれる愛のチカラを糧に生きる日々。いちばん好きな本の主人公は長くつ下のピッピ。
趣味は草花園芸、編み物、ランニング、スポーツ観戦。

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

今日の朝の人気ランキング