話題の映画!「プーと大人になった僕」から学ぶ英語表現いろいろ

毎週水・金曜日更新!通訳者・翻訳者をネットワークするテンナイン・コミュニケーションとのコラボ連載「通訳者さんに教わる♪朝のカンタン英語レッスン」。金曜日は、今話題のニュースに関する英語表現をご紹介します♪

映画から学ぶ英語

話題の映画!「プーと大人になった僕」から学ぶ英語表現いろいろ

ディズニー作品「くまのプーさん」の実写映画『プーと大人になった僕』が、公開から2週連続で、土日の全国動員数1位を獲得しているそうです。

今回はその予告映像から、印象的なセリフをいくつか見ていきましょう!

「I’ve lost all of my friends.(=仲間たちがいないんだ)」

こちらはプーが、主人公クリストファー・ロビンを訪ねてきた際に言ったセリフ。字幕では「仲間たち」としているところは「all of my friends」と表現されています。

「I’m sorry. I have to get back to work.(=仕事があるから戻らなきゃ)」

こちらはプーのために仲間たちを探し出した後、帰ろうとする主人公のセリフです。

「get back to」は、「~に戻る」という意味以外に、「~に連絡する、報告する」という意味もあります。

例)Let me get back to you later.(=後で連絡するね)

「People say nothing is impossible, but I do nothing every day.(=僕は“何もしない”を毎日やっているよ)」

こちらはプーのセリフです。毎日忙しい日々を送る現代人にとってはとても考えさせられるセリフですよね。純粋なプーの表情にも癒されます。

こんな風に、映画を観るときに、字幕を音声と比べながら観ると英語学習にもつながり、また違った楽しみ方ができるはずです!

(記事協力:テンナイン・コミュニケーション

この記事を書いた人
Nice to meet you!

通訳者さんに教わる♪朝のカンタン英語レッスン

通訳者さんがわかりやすく教えてくれる朝の英語レッスン♪
Written by

テンナイン・コミュニケーション

7000名以上の通訳者・翻訳者をネットワークする通訳エージェント「テンナイン・コミュニケーション」。大手外資系企業や日系企業へ通訳者を派遣。通訳者の育成にも力を入れる。

◆【NEW!】1ヶ月でTOEIC(r)750点を目指す短期集中TOEIC®特化型プログラム「One MonthProgram TOEIC®」:https://www.ten-nine.co.jp/onemonth-toeic/

◆テンナイン・コミュニケーション:http://www.ten-nine.co.jp/

◆「英語で仕事をする人の応援サイト Hi!Career」:https://www.hicareer.jp/

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

今日の朝の人気ランキング