BLOG

秋の味覚♪オーブンがなくても作れる「カボチャのまんまるドーナッツ」

おはようございます、パン・料理家の池田愛実です。湘南・辻堂でフランスパン教室「crumb-クラム」を主宰しています。

急に秋らしくなりましたね。涼しくなると、パンやお菓子の粉モノが一層美味しく感じられます。

今週は秋にぴったりの食材「カボチャ」を使ったまんまるドーナッツをご紹介します。

カボチャの自然な甘みをいかしてお砂糖は少なめ。もっちりふわふわでとっても美味しいおすすめのレシピです!

まん丸コロコロした形も可愛くて、パクパクつまみたくなるはず♪

秋の味覚♪オーブンがなくても作れる「カボチャのまんまるドーナッツ」

材料:8~10個 調理時間:20分

  • カボチャ(正味)        100g
  • 砂糖                   20g
  • 牛乳             80g
  • 薄力粉                  100g(おすすめは北海道産薄力粉「ドルチェ」。製菓材料店で購入できます)
  • ベーキングパウダー     小さじ1
  • 揚げ油           適量

作り方:

1) カボチャは皮と種を取り除き一口大にカット。ふんわりラップをして電子レンジ(600w)で4〜5分、簡単に潰せる固さまで加熱。フォークで潰して冷ましておく。(※冷凍カボチャを使うとより簡単です)

2) (1)に牛乳・砂糖を加えてホイッパーで混ぜる。次に薄力粉とベーキングパウダーを合わせたものをふるい入れ、ゴムベラで粉気がなくなるまでさっくり混ぜる。

3)   小鍋に底から2cm以上揚げ油を入れて、170℃に熱する。菜箸を入れると箸全体の周りから小さい泡が立ってくるのが目安。

4)  生地を揚げる。スプーンを2本使って生地を丸い形に整え、鍋に落とし入れる。約5分、全体が美味しそうなキツネ色になるのが揚がったサイン。(※じっくり揚げないと中が生のままの場合があるので注意)

秋の味覚♪オーブンがなくても作れる「カボチャのまんまるドーナッツ」

揚がったら熱いうちにお好みでシナモンシュガー(砂糖にシナモンパウダーを混ぜたもの)をまぶしても美味しいです。

*****

神奈川県、東海道線辻堂駅徒歩3分。お家で本格的なパンが作れるレッスンを開催しています。詳細はこちら

毎月季節のフルーツを使った自家製酵母コース、また10月から「お家でハード系パンを焼けるようになる!3ヶ月イーストショートコース」も開催されます。

初心者から中上級者まで、パン作りに興味がある方はぜひ。お待ちしております。

この記事を書いた人
Nice to meet you!

朝においしい!手作りパン&アレンジレシピ

公式ブログ
湘南・辻堂のフランスパン教室から届く、手作りパンやアレンジレシピ♪
Written by

池田愛実

パン・料理家

湘南・辻堂でフランスパン教室「crumb-クラム」主宰。ルコルドンブルーを卒業後、同校のアシスタントを務める。26歳の時に渡仏。MOFのパン屋2軒で働きながら経験を積む。「捏ねないフランスパンレシピ」や国産小麦・自家製酵母を使ったレシピを開発している。
blog :http://crumb.blog.jp
Instagram :@crumb.pain

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

朝ごはんの人気ランキング