+αでもっと美味しく!夏の終わりでも楽しめる「アイス」アレンジ

 

8月27日:今日は「ジェラートの日」

ジェラートはイタリア語でアイスクリームという意味で、凍ったお菓子(氷菓)を広く指します。

日本では、ジェラートとアイスクリームは乳脂肪分の量によって違いを区別しており、ジェラートの方がヘルシーなことが特徴です。

もっとジェラートについて知りたい!という方は以前ご紹介した『どっちが低カロリー!?「ジェラート」と「アイスクリーム」の違い』をご覧くださいね♪

さて、夏も終わりに近づいていますが、まだまだ冷たいジェラートやアイスは食べたいもの。(今回ここではまとめてアイスクリームと表記します)

そこで今日はアイスクリームの簡単アレンジ方法を調べてみました!

涼しい秋にもぴったり♪「アイス」アレンジ3つ

「アフォガード」にする

アイスクリームはそのまま食べるという方が多いと思いますが、簡単にできてリッチな雰囲気になるのが「アフォガード」。

「アフォガード」はアイスクリームの上に飲み物をかけて食べるスイーツのこと。

自分のお好みの飲み物をかけてOKですが、一番ポピュラーなのがエスプレッソをかける方法です。苦いエスプレッソと甘いアイスクリームの相性が抜群!そのほか、コーヒーや紅茶、チョコレートリキュールなどをかけるアレンジもありますよ。

簡単にできて、秋の涼しい季節にもぴったりです!

「パン」にのせる

このアレンジはやっている方も多いかもしれませんが、バリエーションが豊富でおすすめです。

トーストの上にバニラアイスとはちみつをのせてカフェ風にしたり、市販の蒸しパンをレンジで温めてアイスを添えるのも◎

意外にカレーパンの上にバニラアイスクリームをトッピングするアレンジもあるんだとか!

どのパンに一番アイスクリームが合うのか検証してみてもいいかもしれませんね♪

「天ぷら」にする

最後は天ぷらにするアレンジです!

お店のメニューで見かけることありませんか?実はこのメニュー、自宅でも簡単にできちゃうんです。

コーンフレークや春巻きの皮などでアイスクリームを包んで揚げます。

そのまま衣をつけてしまうと、溶け出してしまう可能性があるので、あらかじめ皮の部分を作ってあげるとうまくいきますよ!

熱々だけど中はひんやり♪思わずハマる!という方も多いそう。

そのまま食べると冷たすぎる…という方も、温かいものと組み合わせると夏の終わりでもおいしく食べられますよ♪

「ジェラートの日」とは?

日本ジェラート協会が制定。ジェラートの魅力を伝え、より多くの人にその美味しさを感じてもらうことが目的。日付は世界中を魅了した映画「ローマの休日」がアメリカで公開された1953年8月27日にちなんで。映画の中でオードリー・ヘプバーン演じるアン王女がスペイン階段でジェラートを頬張るシーンは、ジェラートを世界中の人々に知らしめ、ローマを訪れる観光客の憧れのデザートとなった。

▼あなたは今日をどんな1日にしたい?朝時間.jpのiPhoneアプリにある、1日をハッピーにするための新習慣「ひとこと朝宣言」で、今日の目標ややりたいことを宣言してみて! iPhoneアプリダウンロードはこちら♪ → http://apple.co/1pWvasG

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

コラム「今日は何の日?」

「今日は○○の日」にまつわるデイリーコラム♪
Written by

なっちゃん

テレビ番組制作会社の勤務を経て、ライターへ転身。グルメ、ライフスタイルの記事執筆が得意です。朝ごはんが大好きで友人と2人で朝ごはんのお店を紹介するブログ【「朝ごはんソムリエ」になってみた】を運営中。朝美人アンバサダーとしても活動を行っています♪

◆ブログ:http://asagohansomurie.blog.jp
Twitter:https://twitter.com/natvco

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

今日の朝の人気ランキング