BLOG

おうちに眠ってない?「ココナッツオイル」おすすめ朝食アレンジ3つ

 

おはようございます。フードスタイリストの河合真由子です。

数年前に爆発的なヒット商品となった『ココナッツオイル』。独特の甘い香りとともにその高い栄養価から健康や美容に意識の高い人たちを中心に広く愛される商品となりました。

一時のブームは去ったものの、「おうちにココナッツオイルの瓶がまだ置いてあるよ」という方もいらっしゃるとおもいます。今日は、そんなココナッツオイルをつかった、これからの季節にうれしい簡単アレンジレシピのアイデアをお届けします。

ココナッツオイルで絶品「ハニートースト」

「ココナッツハニートースト」
まず最初におススメしたいのが、ココナッツオイルとはちみつを1:1であわせて、トーストにのせるだけの絶品「ココナッツハニートースト」

これは、実は数年前に仕事でご一緒させていただいたとある女優さんから教えていただいたレシピです。ココナッツオイルの甘い香りとはちみつのねっとりした甘さがいつものトーストをぐっと風味豊かなものにしてくれます。

おすすめは、ちょっと厚めのパンとあわせること。特に、パンの耳の部分にこのココナッツハニーをつけて食べるのがお気に入りです。

ココナッツオイルでつくる「卵料理」

オムレツ
ココナッツオイルというと、甘いスイーツのようなレシピにはあわせやすいのですが、実は卵料理にもあいます。

オムレツや卵焼きなど、焼くときにフライパンにひくのはもちろん、卵液自体に混ぜることで口当たりなめらかで豊かな香りが広がりいつもの卵料理もワンランクアップ。

ココナッツオイルで焼いたオムレツには、パクチーやスイートチリソースが良くあいます。

ココナッツオイルを使った「夏野菜グリル」や「マリネ」

ココナッツオイルと相性抜群の夏野菜でつくる一品
最後にココナッツオイルにはかぼちゃやピーマン、茄子といった、これからおいしくなる夏野菜とも相性抜群。独特の風味が、夏らしいエスニックな料理などが欲しくなる季節にぴったりです。

野菜をグリルする際、いつもの油にかえてココナッツオイルを使用してみるのはいかがでしょうか?油の風味を活かしたいマリネなどのお料理にも、おすすめです。

いかがでしたか?

おうちに眠っている「ココナッツオイル」。せっかく栄養価の高いものだからこそ、もっとアレンジ方法を覚えてデイリーにつかいたいもの。定番のコーヒーにいれたり、トーストに塗るなどの方法はもちろん、卵料理や、野菜にだってあわせられます。いつもの油をかえるだけなのに、料理の風味も味わいもまったく異なるテイストになりますよ。

何よりもココナッツオイルの独特の甘い香りで、料理が一気にエスニックな雰囲気になります。ココナッツオイルをつかった簡単アレンジ料理で、いつもの朝食を夏仕様にアレンジしてみませんか?

今朝も、素敵な朝を♪

フードスタイリスト 河合 真由子

フードスタイリスト 河合真由子 オフィシャルサイトはこちら >> http://www.recipeoflife.jp
インスタグラムでは日々のコーヒーと朝ごはんを投稿中です >> https://www.instagram.com/kawaimayuko/
OL女子のための朝活コミュニティ『とっておきの朝食会』はこちら>>http://choushoku.jp/

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

朝が楽しみになる!とっておきの朝食アイデア

公式ブログ
朝食会を主催するフードスタイリストが教えてくれる、とっておきの朝食アイデア♪
Written by

河合真由子

とっておきの朝食会オーガナイザー・フードスタイリスト

フードコーディネーター/フードスタイリスト。3年間朝の番組でのフードコーディネートを担当したことで、朝時間が充実すると、その日1日が充実することを実感。たくさんの人に、自分だけのとっておきの朝時間を過ごしてほしいという思いから、2015年より週末朝10時からはじめられる朝活を主催。

Blogはこちら >>
Instagramはこちら >>

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

朝美人スタイルの人気ランキング