BLOG

【日曜日の絵本】秘密基地がほしかった気持ち、覚えてる?

 

今日の「まっこリ~ナのカフェボンボン」の本棚は、日曜日の絵本

木の上の家「ツリーハウス」をテーマにしたとびっきり楽しい絵本です。自分がツリーハウスにいるところ、絵本を眺めながら想像してみて!

「ツリーハウスがほしいなら、まずはゆったりあわてずに、さあそらをみあげよう」そう絵本が語りかけてきます。

ツリーハウスは私が見上げる空にずっと近い。高い木の上から見下ろすのってどんな気持ち? 木の上の家で遊ぶなら、どんなことをしてみたい? もし秘密基地を作るなら……って、子どもの頃いつも想像していたことを思い出します。

絵本にはいろいろなツリーハウスが登場します。枝でできたバルコニーから双眼鏡で景色を眺めたり、秘密の打ち明けっこをしたり。太い枝からロープでつるしたブランコはスリル満点。小さな図書館のあるツリーハウスなんて最高!

友だちとあんなこと、こんなことしてみたい。木の上でやることはなんだって大冒険になる。ツリーハウスには子どもたちの夢と憧れがあふれそうに詰まっています。大人も夢中になっちゃう絵本です。


ツリーハウスがほしいなら
文:カーター・ヒギンズ/絵:エミリー ヒューズ/訳:千葉茂樹
出版社:ブロンズ新社

ツリーハウスの本、以前ご紹介したこちらもぜひどうぞ。
『ツリーハウスで夢をみる』

イマジネーションが広がる日曜日。
一冊の素敵な絵本と出会ったら、いつもと少しだけ違う月曜日が始まります。

楽しいにちようびを。
Love, まっこリ〜ナ

「まっこリ~ナのカフェボンボン」を読んでくださってありがとうございます。「カフェボンボン」が心ときめく本との出会いの場となりますように。

*朝読書のすすめ『まっこリ~ナのCafe BonBon』連載一覧はこちらです。
https://asajikan.jp/topics/cafebonbon/

朝読書のすすめ『まっこリ~ナのCafe BonBon』はこちら>>

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

朝読書のすすめ『まっこリ~ナのCafe BonBon』

公式ブログ
小説から絵本まで、編集者が選ぶ”朝読書”におすすめの1冊
Written by

まっこリ〜ナ

編集者・ライター

出版社勤務を経てフリーランスに。図鑑や写真集、子どもの本や雑誌などの編集に携わる。本がくれる愛のチカラを糧に生きる日々。いちばん好きな本の主人公は長くつ下のピッピ。
趣味は草花園芸、編み物、ランニング、スポーツ観戦。

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

今日の朝の人気ランキング