BLOG

朝食にあと1品!「2つの食材」でつくる朝の時短サラダ術♪

おはようございます。

フードスタイリストの河合真由子です。

皆さんは「朝ベジ」という言葉はご存知でしょうか?ちょうど一昨年あたりから、食のトレンドの発信地であるNYで野菜をメインとした朝食メニュー「朝ベジ」の人気が高まっているとのこと。

朝ごはんの定番といえば、トーストやおにぎりなど、片手で食べられる主食が多いと思います。一品だけでお腹も満足できるのですが、健康や美容のことを考えるとちょっと物足りなさを感じます。何よりも朝ごはんは、一日のスタートを切るための大切な食事。そこで今日は、時間のない朝でもぱぱっとできる2つの食材でつくる時短サラダ術をご紹介します♪

季節の葉野菜とフルーツでつくる時短サラダ

時間のない朝でもぱぱっとつくれるサラダのアイデア。まず一つ目は、季節の葉野菜とフルーツでつくる時短サラダです。

季節の葉野菜といえば、春~夏は葉物の野菜がたくさん出るので一番アレンジしやすい時期だといえます。

レタス、トレビス、ルッコラ、サラダほうれん草、わさび菜などお気に入りの葉野菜をちぎって、いちご、オレンジ、グレープフルーツなどのそのときの旬のフルーツを食べやすい大きさに切り、オリーブオイル、ビネガーと塩、胡椒でシンプルに味付けをして仕上げます。

朝起きてから、サラダに何を入れよう…と考えながらつくるよりも、最初からいれる材料を葉野菜とフルーツと決めてしまえば、朝から迷うことなくぱぱっと準備できると思います。

また、味付けもシンプルにオリーブオイルとビネガーと塩、胡椒だけ。一番簡単でおいしい味付けなので、どんな組み合わせでもおいしく仕上がります。ビネガーは、お好みでバルサミコ酢であったり、白ワインビネガーなどにかえて楽しんでみてください。

季節の葉野菜とフルーツでつくる時短サラダ

季節の葉野菜とフルーツでつくる時短サラダ

【材料】

お好みの葉野菜、お好みのフルーツ、オリーブオイル、ビネガー、塩、胡椒

【作り方】

1) 葉野菜は洗って食べやすい大きさにちぎる。

2) フルーツは食べやすい大きさに切る。

3) ボウルに食材をいれ、オリーブオイル、ビネガー、塩、胡椒で和える。

トマトとチーズで!時短サラダ

トマトとチーズで仕上げる時短サラダ
次にご紹介するのがトマトとチーズで仕上げる時短サラダです。

トマトは今は年中スーパーで出回っていますし、サイズも品種も豊富にあります。その時に手に入るトマトを使い、お好みのチーズとあわせてつくるちょっと甘いサラダがおすすめです。

作り方は、トマトを食べやすい大きさに切り、はちみつとアップルビネガーをあわせてマリネします。そこにお好みのチーズをあわせれば出来上がりです。トマトとチーズって、カプレーゼという料理もあるように相性抜群!フルーティーなトマトとほんのり塩気のあるチーズに、少し甘いドレッシングをあわせれば、デザート感覚で食べられるサラダになります。

ドレッシングは、お好みではちみつをメープルシロップにしたり、粒マスタードを加えるなどアレンジも可能。他のサラダにも応用できますので是非、この組み合わせを覚えてみてください。

トマトとチーズで仕上げる時短サラダ

【材料】

お好みのトマト、お好みのチーズ、はちみつ、アップルビネガー、塩、胡椒

【作り方】

1) トマト、チーズは食べやすい大きさに切る。(ミニトマトなら半分に、普通の大きさのトマトなら5mm幅にスライス、又は、1㎝角に切る)

2) ボウルにはちみつとアップルビネガーを入れ混ぜる。

3) トマト、チーズをいれて混ぜ、塩、胡椒で味を調える。

朝から時短でサラダをつくるためのちょっとしたコツ

葉野菜

朝から時短でサラダをつくるために、日頃からできるちょっとしたコツがあります。

それは、買ってきた野菜を洗ってから冷蔵庫にしまうというもの。

例えばレタス。買ってきた袋ごと冷蔵庫にしまってしまうと朝からそれを取り出して洗うのがどうしても面倒になります。そこで、買ってきたらまず袋から出して葉を一枚一枚ちぎり洗ってしまいましょう。

洗ったら、水気を切ってから清潔な保存容器にいれます。乾燥防止のため、湿らせたキッチンペーパーで覆って蓋をし冷蔵庫で保管します。

同様に、トマトも洗ってから保存容器にいれて冷蔵庫にしまう、また、手間がかかる水菜は丁寧に洗ってから、3~4㎝の食べやすい大きさにカットしてから保存容器にいれれば、食べたいときにすぐに食べられます。ほんのひと手間ですが、これをやっておくだけで朝のサラダの準備が格段にラクになります。

また、冷蔵庫の中に予めサラダ用のスペースを確保しておき、トレーなどでサラダに必要な食材や調味料をまとめておくと、朝、冷蔵庫を開けたときにぱぱっと取り出せて手早く準備できますよ。

いかがでしたか?野菜をもっとたべなきゃ…と思いつつも、いざ準備をしようとすると時間がなかったり、すぐにレシピのアイデアが思い浮かばず、結局いつもどおりの朝ごはんメニューになってしまっている人、多いとおもいます。

そんな人におすすめしたいのがたった2つの食材でつくれる朝の時短サラダです。おいしいサラダのパターンを覚えれば、あとは、その時に手に入る食材を組み合わせるだけ。時間のない朝でも迷わずおいしいサラダができちゃいます!

また、サラダの食材は、予め洗っておくなど、下準備しておくことで、時間のない朝でもぱぱっと取り出して時短でつくることができます。みずみずしいサラダがおいしい季節。是非、毎朝の食卓に時短でできるフレッシュなサラダを習慣にしてみてください。

今朝も、素敵な朝を♪

フードスタイリスト 河合 真由子

フードスタイリスト 河合真由子 オフィシャルサイトはこちら >> http://www.recipeoflife.jp

インスタグラムでは日々のコーヒーと朝ごはんを投稿中です >> https://www.instagram.com/kawaimayuko/

OL女子のための朝活コミュニティ『とっておきの朝食会』はこちら>>http://choushoku.jp/

この記事を書いた人
Nice to meet you!

朝が楽しみになる!とっておきの朝食アイデア

公式ブログ
朝食会を主催するフードスタイリストが教えてくれる、とっておきの朝食アイデア♪
Written by

河合真由子

とっておきの朝食会オーガナイザー・フードスタイリスト

フードコーディネーター/フードスタイリスト。3年間朝の番組でのフードコーディネートを担当したことで、朝時間が充実すると、その日1日が充実することを実感。たくさんの人に、自分だけのとっておきの朝時間を過ごしてほしいという思いから、2015年より週末朝10時からはじめられる朝活を主催。

Blogはこちら >>
Instagramはこちら >>

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

朝美人スタイルの人気ランキング