連休をおうちで過ごすなら!「プチ贅沢」朝ごはんレシピ5選

 

忙しい平日の朝と比べて、朝時間を楽しむゆとりも生まれやすいのが、週末や連休中の朝ですよね。お休みの日の予定がある方もそうでない方も、朝ごはんから気分を変えてみてはいかが?

ということで今回は、ちょっとした工夫で特別感を演出する「プチ贅沢」な朝ごはんアイデアをご紹介します!

母の日の朝にもぴったりなおかずやおしゃれなデザートなど、幅広くピックアップ♪

ジューシーでツヤツヤ!「ローストチキン」

ジューシー&つやつや!簡単ゴージャスな「ローストチキン」 by:HOMARYさん

ヘルシーさで人気の鶏ムネ肉で作る、お手軽なのに豪華に見える嬉しいレシピ♪

ニンジン、ジャガイモ、サツマイモやドライフルーツを一緒に盛れば、彩りも豊かに。

こんな迫力あるメインディッシュが朝ごはんに出てきたら、特別感たっぷりでテーブルが華やぎますよね!ブランチにもおすすめです。

(ジューシー&つやつや!簡単ゴージャスな「ローストチキン」 by:HOMARYさん)

詳しいレシピをチェック>>

失敗なし♪「ローズマリー風味のオムレツ」

朝の定番料理「オムレツ」も、ハーブや具材をプラスして、大きく焼きあげることで、ちょっとだけ特別感を出してみては?

フライパンごと裏返して、一度お皿にうつしてひっくり返せば、形を崩さずに両面に焼き色を付けられます♪

半熟状態まで焼きあげてから蓋をしてじっくりと焼きあげるのが、おいしく作るポイント。

切り分けて食べやすいので、持ち寄りのパーティや休日のブランチなどにもおすすめです!

(じゃが芋とひき肉のローズマリー風味オムレツ by:柴田真希さん)

詳しいレシピをチェック>>

アレンジ自在♪「フルーツオープンサンド」

甘い味わいが食べたいときにおすすめなのが、こんな華やかなフルーツのオープンサンド!

キレイに切るのが難しいフルーツサンドですが、あえてオープンスタイルにすることでルックスも豪華に♪

甘さを控えたい時や生クリームを泡立てる手間がかけられない朝には、クリームチーズが便利ですよ。

(オープンスタイルの苺フルーツサンド  by:ピスナッチ あけみ (Peasnatch Akemi)さん)

詳しいレシピをチェック>>

しっとりしゅわ~♪「パンケーキサンド」

しっとりしゅわ~なバニラパンケーキサンド☆あんこ生クリーム by:Legeloさん

淡い焼き色に仕上げたパンケーキであんこと生クリームをサンドした、スイーツな朝ごはん♪

一番弱い火加減でゆっくり火を通していくのが、冷めてもしっとりふわふわな食感を作るコツ!

生クリームが溶けてしまうので、パンケーキはしっかり冷ましてからサンドしてくださいね。

(バレンタインに♪ しっとりしゅわ~なバニラパンケーキサンド☆あんこ生クリーム by:Legeloさん)

詳しいレシピをチェック>>

嬉しい低糖質♪「ほうじ茶ゼリーのパフェ」

自作ほうじ茶ゼリーのマスカルポーネパフェ by:Misuzuさん

自作ほうじ茶で作ったゼリーとマスカルポーネクリームを交互に重ねて作る、パフェ風低糖質デザート。

お好みでお砂糖や蜂蜜を加えると、お子さんも喜ぶおやつにアレンジできます♪

コーヒーが好きな方は、ほうじ茶の代わりにコーヒーを使ってもおいしいのだそう!

(自作ほうじ茶ゼリーのマスカルポーネパフェ by:Misuzuさん)

詳しいレシピをチェック>>

…いかがでしたか?今回は、ちょっと特別な朝を演出する「プチ贅沢な朝ごはん」をご紹介してきました。

時間にゆとりのあるお休みの日には、ぜひいつもの朝ごはんより時間や手間がかかるメニューにも挑戦してみてくださいね☆

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

みんなの朝時間.jpツイート

朝ごはんの人気ランキング