“話しかけにくい人”になってない!?「友達の作り方」ヒント3つ

4月14日:今日は「フレンドリーデー」

新年度に入り新しい出会いが多いと思います。今日は友人との絆を深め、新たな友人づくりの日として制定された記念日です。

新しいコミュニティに入って「すぐに友達を作りたい!」「仲がいい人を作りたい!」と思っても、やはり最初はうまくいかないものですよね。

今日は、私の友達作りのヒントについてご紹介します♪

「気がついたら仲がいい」が一番続く!?友達作りのヒント3つ

最初から頑張りすぎない

私自身の経験ですが、最初から「仲のいい人を作ろう!」と思っても、うまくいかないケースが多い…そんな気がします。

初めは誰だってひとりが不安なので、どうしても誰かと一緒にいることがありますが、そういったパターンで知り合っても長く付き合うことは少なかったような…。

案外、時間が経ってから会話をした人や、ひょんなことから知り合った方のほうが仲が深まることが多いです。

なので、まずははじめから頑張りすぎないことが大切だと思います。

いきなり飛ばしすぎても、疲れてしまうだけ。長くコミュニティで活躍できるように、まずは自分に与えられた仕事や役割を一生懸命こなすことで、人とのつながりが増えていくものだと思います♪

相手を尊重する

続いて意識したいのが、相手を尊重するということ。

「仲良くなりたい」「知ってもらいたい」という気持ちが強くて自分の話ばかりするのはNG。ガツガツしすぎてしまうと、相手も疲れてしまいますよね。

まずは、相手の会話のペースに合わせたり、相手の話をしっかり聞くことを心がけるのが大切だと思います!

ちゃんと会話ができる相手同士なら、不思議と波長が合い、仲良くなるパターンが多いですよ!

話しかけやすい雰囲気を作る

最後はこれ!まわりから見て、話しかけづらいオーラが出ていないか?も、大切です。

無表情で過ごしてしまったり、会話のテンションが低かったりすると、相手も「怒っているのかな?」と不安になってしまいがち。

自分の無理のない範囲で、表情、声のトーン、服装など、なるべく話しかけやすい雰囲気を作るのが◎かも。

いかがでしょうか?ある程度年齢を重ねると、友達作りに対する考えも変わってきますよね。一番は自分が疲れないことが大切なので、友達作りに対する自分の基準を考えてみたら新しい発見があるかもしれません。参考になれば幸いです♪

「フレンドリーデー 」とは?

新学期、新入学、新社会人など、新しくスタートを切る4月。その2週間後のこの日を友人との絆を深め、新たな友人づくりの日にと、株式会社スーパープランニングが制定。日付には4と14で「友達ってよいヨ(414)ネ!」の意味もある。また、同社ではその名称から地球上のすべての人々も、自然も、動物も「みんなが仲良くする日」として活動を行っている。オリジナルキャラクターの「MR.FRIENDLY」も人気。

▼あなたは今日をどんな1日にしたい?朝時間.jpのiPhoneアプリにある、1日をハッピーにするための新習慣「ひとこと朝宣言」で、今日の目標ややりたいことを宣言してみて! iPhoneアプリダウンロードはこちら♪ → http://apple.co/1pWvasG

この記事を書いた人
Nice to meet you!

コラム「今日は何の日?」

「今日は○○の日」にまつわるデイリーコラム♪
Written by

なっちゃん

テレビ番組制作会社の勤務を経て、ライターへ転身。グルメ、ライフスタイルの記事執筆が得意です。朝ごはんが大好きで友人と2人で朝ごはんのお店を紹介するブログ【「朝ごはんソムリエ」になってみた】を運営中。朝美人アンバサダーとしても活動を行っています♪

◆ブログ:http://asagohansomurie.blog.jp
Twitter:https://twitter.com/natvco

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

今日の朝の人気ランキング