嘘にもルールがある!?「エイプリル・フール」の豆知識

嘘にもルールがある!?「エイプリル・フール」の豆知識

4月1日:今日は「エイプリル・フール」

新年度になりました~!新生活にドキドキしている方も多いのではないでしょうか♪充実した日々が過ごせるようにしたいですよね。

さて、新年度になったということは、一年に一回の「エイプリル・フール」!

今日はエイプリル・フールの由来やルールについて調べてみました。

一年に一度の嘘の日!「エイプリル・フール」の豆知識☆

「嘘をついてもいい日」という風習であるエイプリル・フール。毎年、この日は嘘をついている!という方もいるのでは?

実はエイプリル・フールの始まりは、仮説があるものの不明なんだそう。日本に浸透し始めたのは大正時代からといわれており、案外歴史が浅い印象です。

そんなエイプリル・フールには、

  • 嘘をついていいのは午前中まで
  • 午後にはネタばらしをしよう
  • 誰かが傷つく嘘はつかない

など、いくつかルールもあるといわれています…ご存じでしたか!?あくまで一年に一度の風習を楽しめることが大切なんですよね♪

日本の企業でも、この日は嘘の商品が発売されることが多く、毎年注目を集めていますよね!気になる企業があれば、公式ホームページをぜひチェックしてみて下さいね。

せっかくの風習なので、皆さんはどんな嘘をつきますか?できればびっくりさせつつ、笑えたり、かわいい嘘をつきたいもの!私も挑戦したいと思います~!笑

「エイプリル・フール」とは?

エイプリル・フールの起源についてはさまざまな説がある。16世紀の西欧では、3月25日からが新年と決められ、4月1日まで春の祭りを行っていたが、1564年フランスのシャルル9世が1月1日からを新年とする暦を採用。これに反発した人々が4月1日をウソの新年の始まりとして馬鹿騒ぎをするようになったとされるものや、インドで古くから仏教徒が悟りを開く修行が春に行われ、その最終日を「揶揄節」と呼んで、修行が身に付かない人をからかったのがはじまりなどと言われる。現代では相手の心を傷つけるようなウソではなく、相手を驚かして互いに笑いあえる「スマートなジョーク」をつく日とするのがスマート。

▼あなたは今日をどんな1日にしたい?朝時間.jpのiPhoneアプリにある、1日をハッピーにするための新習慣「ひとこと朝宣言」で、今日の目標ややりたいことを宣言してみて! iPhoneアプリダウンロードはこちら♪ → http://apple.co/1pWvasG

この記事を書いた人
Nice to meet you!

コラム「今日は何の日?」

「今日は○○の日」にまつわるデイリーコラム♪
Written by

なっちゃん

テレビ番組制作会社の勤務を経て、ライターへ転身。グルメ、ライフスタイルの記事執筆が得意です。朝ごはんが大好きで友人と2人で朝ごはんのお店を紹介するブログ【「朝ごはんソムリエ」になってみた】を運営中。朝美人アンバサダーとしても活動を行っています♪

◆ブログ:http://asagohansomurie.blog.jp
Twitter:https://twitter.com/natvco

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

今日の朝の人気ランキング