英会話によく出てくる「catch up」の意味は?

毎日更新!英語を聞いて学べる「コスモピアeステーション」とのコラボ連載「1日1つずつ覚えよう!朝のひとこと英語レッスン」。日常の会話シーンにでてくるリアルで簡単な英語表現をご紹介します♪

英会話によく出てくる「catch up」の意味は?

今日覚えたいキーフレーズは、アナが久しぶりに会える親友ペネロピを駅まで迎えに行ったシーンからピックアップ♪

Anna: My best friend from my hometown is coming here to Washington, D.C.! I can’t wait to catch up with her. Oh! I gotta go! Her train arrives in 10 minutes.(故郷の親友がここワシントンDCに来るの!彼女と近況を交換するのが待ちきれないわ。あ!行かなきゃ!彼女の電車は10分で到着するわ)
Anna: Penelope! Penelope!(ペネロピ!ペネロピ!)
Penelope: Anna! I am really happy to see you.(アナ!あなたに会えて本当にうれしいわ
Anna: Me, too! How was your trip?(私も!道中はどうだった?)
Penelope: It was fine.(大丈夫だったわ)

訳:コスモピア編集部 VOA Learning Englishより

今日のキーフレーズ

catch up with ~” は「~に追いつく」という意味もありますが、上の会話のように「~と近況を交換する」「~と近況を報告し合う」といった意味でもよく使われます。

また、「あなたに会えて本当にうれしいわ」という意味の “I am really happy to see you.” は、まるっと覚えておきたい定番フレーズ。なお、初めて会う人の場合は “see” ではなく “meet” を使うのが◎。

(コンテンツ公式提供:コスモピアeステーション「eステ」

この記事を書いた人
Nice to meet you!

みんなの朝時間.jpツイート

今日の朝の人気ランキング