BLOG

安くておいしい!体に優しい和食ごはんの本『昭和のシンプル食生活』

 

今日の「まっこリ~ナのカフェボンボン」の本棚は、『昭和のシンプル食生活』

節約料理のアイデア満載、暮らしの知恵が詰まった一冊です。人気和食研究家の永山久夫さんが、安くて栄養満点の昭和のごはんの数々を紹介します。


ひと月1万円! 体にやさしい 昭和のシンプル食生活
著者:永山久夫
出版社:CCCメディアハウス

著者の食事の基本は、健康を守る知恵が自然に身についた昭和の食生活。腸にいい和食をベースにした食事から、体とお財布にやさしくて、しかもかんたんに作れる料理のアイデアがたくさん生まれました。

卵、納豆、甘酒、みそ汁、高野豆腐、青魚、キャベツなどの食材が、著者の貧しかった時代を支えてくれた。温かいおみそ汁に希望をもらい、卵かけごはんで元気をつけた。甘酒は傷ついた心まで癒してくれたそうです。昭和のシンプルごはんのパワーにあらためて感心します。

体に優しい食事、元気が出るごはんのヒントもたくさん。たとえば、毎月7のつく日は「七草粥を食べる日」に。あり合わせの野菜を7種入れたお粥で、胃腸の調子を整えているそうです。これはすぐにも試してみたいです。

さまざまな食の知恵、暮らしの知恵が詰まった一冊です。

Love, まっこリ〜ナ

「まっこリ~ナのカフェボンボン」を読んでくださってありがとうございます。「カフェボンボン」が心ときめく本との出会いの場となりますように。

*朝読書のすすめ『まっこリ~ナのCafe BonBon』連載一覧はこちらです。
https://asajikan.jp/topics/cafebonbon/

朝読書のすすめ『まっこリ~ナのCafe BonBon』はこちら>>

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

朝読書のすすめ『まっこリ~ナのCafe BonBon』

公式ブログ
小説から絵本まで、編集者が選ぶ”朝読書”におすすめの1冊
Written by

まっこリ〜ナ

編集者・ライター

出版社勤務を経てフリーランスに。図鑑や写真集、子どもの本や雑誌などの編集に携わる。本がくれる愛のチカラを糧に生きる日々。いちばん好きな本の主人公は長くつ下のピッピ。
趣味は草花園芸、編み物、ランニング、スポーツ観戦。

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

今日の朝の人気ランキング