お部屋のお悩みNo.1!?スッキリが叶う「服」と「本」の減らし方

3月6日:今日は「スマートストックの日」

災害時に備えて用意したい備蓄品ですが、無駄にすることなく、たまに見直しをしながら、必要な適量をスマートにストックしたいですよね。

さて、ここ数年の「断捨離」「ミニマリズム」ブームの影響もあり、ストック品に限らず、お部屋にあるモノをもっと減らしたい…と考えている方も多いのでは?今日は、お部屋にあるモノを減らすヒントについて♪

「借りる」がイマドキ!?服と本の減らし方

スッキリとした部屋を目指したいけれど、どうしてもモノが増えていく…というパターン、あるあるですよね。特に増えがちなものといえば、やっぱり「服」や「本」ではないでしょうか?

服や本の収納にお困りの方におすすめしたいのが、なんといっても「レンタル」や「電子書籍」を利用すること!これまで当たり前だった「買う」を「借りる」に変えることで、お部屋がずいぶんとスッキリするんですよ。

まず「服」で悩んでいる方に試してほしいのが「ファッションのレンタルサービス」。

例えば、月額料金を払うと、月に数回好きなアイテムを借りることができたり、スタイリストがコーディネートしたアイテムが届く、などのサービスが受けられます。(運営会社によって仕組みが違うのでご確認くださいね!)

レンタルなので、クローゼットがパンパンになることも少なく、常に新しいアイテムに挑戦できますよ。毎月洋服をたくさん買っている…という方におすすめです。

また「本」で悩んでいる方には、やっぱり「電子書籍」がおすすめ。

本ってあっという間に増えていきますよね…!私も増えていく本に悩んでいた一人。最近お部屋の断捨離を行い、あまり読まなくなった紙の本はリサイクルに出して、本はなるべく電子書籍で購入するように変えました。

そうすると…びっくりするくらい、楽チンで!本が増えないし、お部屋もスッキリしてストレスが減ったように感じます。

…いかがでしょうか?

「服は買うもの」「本はやっぱり紙がいい」など、思い込みを捨てることで、暮らしはぐんと変わります。そして、お部屋がスッキリすると、動きやすいし、ストレスがたまりません。自分のやりたいことにすぐに挑戦できるのでおすすめです。

いきなりすべて捨てる!全く買わないということは、イライラの原因になります。まずは、レンタルや電子書籍をうまく利用してみてくださいね♪

「スマートストックの日」とは?

2011年3月11日の東日本大震災以降、災害時の資源の有効活用意識が高まりを見せている。無駄な買占めをせずに、災害時に必要な量を備えてストックすることを啓発しようと「キリンアルカリイオンの水」が制定。日付は震災からほぼ1年を経た3月6日を「み(3)なおす、む(6)だなく」と読む語呂合わせから。9月6日も「スマートストックの日」。

▼あなたは今日をどんな1日にしたい?朝時間.jpのiPhoneアプリにある、1日をハッピーにするための新習慣「ひとこと朝宣言」で、今日の目標ややりたいことを宣言してみて! iPhoneアプリダウンロードはこちら♪ → http://apple.co/1pWvasG

この記事を書いた人
Nice to meet you!

コラム「今日は何の日?」

「今日は○○の日」にまつわるデイリーコラム♪
Written by

なっちゃん

テレビ番組制作会社の勤務を経て、ライターへ転身。グルメ、ライフスタイルの記事執筆が得意です。朝ごはんが大好きで友人と2人で朝ごはんのお店を紹介するブログ【「朝ごはんソムリエ」になってみた】を運営中。朝美人アンバサダーとしても活動を行っています♪

◆ブログ:http://asagohansomurie.blog.jp
Twitter:https://twitter.com/natvco

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

今日の朝の人気ランキング