ヤセ体質を目指せ!「春野菜」のデトックス朝食レシピ5選

 

春野菜がおいしい季節になりましたね。同時に、お洋服もだんだん薄着になり、冬のあいだについてしまった脂肪を「なんとかしなくちゃ…」と思っている方も多いのではないでしょうか?

そこで今日は、冬のあいだに溜まった老廃物を排出する(=デトックス)効果が高いといわれる「春野菜」を使用して、ヤセ体質を目指す朝ごはんレシピをご紹介します!

 歯触りシャキッ♪「春キャベツと新玉ねぎのサラダ」

オリーブオイルとレモン汁のシンプルな味つけで、春キャベツと新たまねぎの甘みを、存分に楽しめるサラダ。

和風・洋風どちらにもあわせやすく、5分とかからずに作れる手軽さだから、朝のビタミン補給にも重宝しそう☆

おにぎりやトーストの”あと1品”にもぴったりですね。

前日の夜に作っておけば、ほどよく味がなじんでマリネのようになりますよ♪

(春キャベツと新玉ねぎのサラダ by:amabilisさん)

詳しいレシピをチェック>>

 ボリューム満点でヘルシー☆「油揚げサンドイッチ」

パンの代わりに油揚げで、春キャベツや新たまねぎをたっぷりサンドした、食べごたえのある1品。

ふだんはもちろん、サンドイッチが食べたいけどダイエット中…というときや、糖質制限中の方にもおすすめです。

作ってすぐよりも少したってからの方が、油揚げに野菜の水分がなじんでおいしくなるので、前夜に作っておくのがおすすめっ☆

(油揚げサンドイッチでわんぱく鯖サンド by:Misuzuさん)

詳しいレシピをチェック>>

 春爛漫♪「春キャベツと菜の花のピザ」

市販のピザ生地に、菜の花・春キャベツ・ハムをのせた、野菜がたっぷり摂れるピザ。

オリーブオイルとチーズだけの味つけだから、さっぱり食べやすくて朝食にぴったり!

春の味といろどりに、1日のはじまりを爽やかな気分でスタートできそうですね♪

(<春キャベツと菜の花・ハムのピザ> by:槙 かおるさん)

詳しいレシピをチェック>>

 ゆず風味でさっぱり☆「春キャベツのコールスロー」

あま~い春キャベツを柚子茶で味つけした、さわやか風味のコールスロー。

お漬物のかわりに、おにぎりや丼物にあわせてもりもり食べたい♪

多めに作って冷蔵庫にいれておくと、夕飯や翌日の朝食にスグ食べられて便利ですよ。

塩もみキャベツの水分をしっかり切ることが、シャキシャキ食感に仕上げるコツ☆

(柚子茶で♪春キャベツと寒天のコールスロー by:あやんさん)

詳しいレシピをチェック>>

 和風がいいね!「春キャベツのごま味噌サラダ」

山菜では珍しく、ウドも加熱なしで食べられる春野菜です。

切るとアクがでて変色するので、すぐに5分くらい酢水(水1カップに対して酢大さじ1)につけるのがポイント☆

ごまみそにマヨネーズを加えた、マイルドな味わいのドレッシングが和素材によくあいます。

(春キャベツとうどのごま味噌サラダ y:ゆりりんさん)

詳しいレシピをチェック>>

…いかがでしたか?

キャベツや新たまねぎのほか、菜の花、タラの芽、ゼンマイなどの香りや苦みには新陳代謝アップやデトックス、アンチエイジング効果が期待できるといわれているので、旬の春野菜をぜひ使ってみてくださいね♪

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

みんなの朝時間.jpツイート

朝ごはんの人気ランキング