朝から幸せ♪半熟がたまらない「とろ~り卵」朝食レシピ5選

 

バリエーション豊富にたのしめるうえ、栄養満点のたまごは、朝食に欠かせない存在。でもいざ作るとなると、いつも同じようなメニューになりがち…なんてことも。

そこで今日は忙しい朝にすぐできる、「とろ~り食感」の卵レシピをご紹介します♪

とろ~り濃厚!「味噌味の和風スクランブルエッグ」

味噌のうまみがとろ~りたまごにしっかりと絡んだ、濃厚な味わいの卵味噌のせごはん。

いつもの朝はごはんにのせて、カゼのひきはじめや胃腸の調子をととのえたいときは、写真のようにお粥でいただくのがおすすめ!

(たまご味噌ごはん by:kayさん)

詳しいレシピをチェック>>

 ワンディッシュでらくちん♪「ツナマヨのココット」

材料を耐熱皿にのせて焼くだけで、栄養バランスのとれた一品に。

卵を真ん中にのせるのが、黄身をとろ~り半熟に仕上げるコツ♪

(またまた朝元気!ブレッドツナマヨココット by:はーい♪にゃん太のママさん)

詳しいレシピをチェック>>

 ドレッシングで手軽♪「スクランブルエッグサラダ」

たまごの加熱時間は3秒ほど!とろっとろの食感を楽しめるアスパラと卵のサラダ♪

フレンチドレッシングで味付けするだけとカンタンなのに、見た目も味もおしゃれなところがうれしい!

(アスパラのスクランブルエッグサラダ by:うひひさん)

詳しいレシピをチェック>>

 5分でできちゃう!「半熟たまご丼」

具材はシンプルに玉ねぎと卵のみ。1人分の作りやすさも魅力の卵どんぶり☆

溶き卵は中心からまわし入れると、とろ~り均一な仕上がりに。とろっとろの食感が好みの場合は、たまごを加えたらすばやく火を止めて♪

(ひとりぶんのたまご丼レシピ by:イクコさん)

詳しいレシピをチェック>>

とろ~りミディアムレアの「シンプル・オムレツ」

ミディアムレア食感がキモ!のシンプルなオムレツは、とろーり卵ファンならマスターしておきたいメニュー。

やわらか食感に仕上げるには、たまご液がかたまらないうちに、手ばやくふたつ折りにすることがポイント。

ふたつ折りにしてからもういちど半分に折るだけなので、たまごを巻くのがニガテな方でも、カンタンに作れます。

(とろーりプレインオムレツとハッシュポテト by:kayさん)

詳しいレシピをチェック>>

 

いいかがでしたか?

とろ~り食感でしあわせ気分になる卵料理の朝ごはんで、ハッピーな1日を始めましょう!

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

朝ごはんの人気ランキング