【おせちで胃が疲れたら♪】電子レンジで時短!「かぼちゃのほうとう風」

 

新年あけましておめでとうございます。野菜ソムリエの柳沢紀子です。

お正月のおせち料理を楽しんだあと、疲れた胃にやさしくあたたまるものを食べたいのなら、野菜もたくさん摂れるうどんはいかがですか?

今回のレシピはかぼちゃたっぷりのスープにうどんを入れたほうとう風です。豆乳と味噌が入ってやさしい味です。かぼちゃの甘みがおいしい手軽な一品です。

かぼちゃは電子レンジで加熱しておけばフォークでつぶしておけば、スープに加えたときに崩れていくのでミキサーいらず。

かぼちゃを選ぶときは、色が鮮やかなものを探して。カットされているものは断面がぱさついていないものにしましょう。持ったときずっしりとしているのは実がつまっている証拠です。

かぼちゃはビタミンEとビタミンAが豊富で、皮膚や粘膜を保護してくれます。また食物繊維も多いので朝食べておくと腹持ちがよく朝のエネルギーになってくれます。

電子レンジで時短!「かぼちゃのほうとう風」

材料(2人分)

  • かぼちゃ 220g程度
  • 玉ねぎ 小1/2個
  • うどん(冷凍) 1玉
  • めんつゆ 50ml
  • 水 300ml
  • 豆乳 200ml
  • 味噌 小さじ1

作り方

1) 小さめに切ったかぼちゃと、薄切りにした玉ねぎを電子レンジでやわらかくなるまで加熱する。(600wで6分程度)

(かぼちゃが柔らかくなったらフォークでつぶす)

2) 小なべに水とめんつゆを入れ、沸騰したらかぼちゃと玉ねぎ、うどんを加えてめんをほぐす。

3) 豆乳と味噌を加えて沸騰する手前で火を止めてできあがり。

ポイント

  • 豆乳と味噌は煮立てないようにして、沸騰する直前で火を止めましょう。
  • お好みでねぎや七味などをかけて。

Text & Photo:Noriko Yanagisawa

☆この連載は<毎週月曜日>に更新します。来週もどうぞお楽しみに…!

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

簡単ヘルシー♪3行レシピの野菜朝ごはん

野菜ソムリエ&フードコーディネーターに教わる野菜朝ごはんの3行レシピ♪
Written by

柳沢 紀子

フードコーディネーター、野菜ソムリエ、オーガニックフードソムリエ。
日本・シンガポール在住。レシピ開発や商品開発、食品のマーケティングに携わる。野菜ソムリエの資格を活かし、旬の食材を使った季節感のあるレシピを提案。ママ向けのサービス立ち上げや、自身の経験を活かしたママや子ども向けの提案も行っている。現在、忙しいママ向けの離乳食本の準備中。海外生活の経験から、日本だけでなく海外のトレンドも取り入れることが得意。海外のフード情報やトレンドを発信するライターとしても活躍。Women’s Health日本版にて連載中。

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

朝ごはんの人気ランキング