ラクしておいしい♪「キャベツベーコンの巣ごもり卵」のっけ弁当

みなさま、おはようございます!

忙しい女子のみなさまのためのお弁当の連載!第138回目は「キャベツベーコンの巣ごもり卵」のお弁当をご紹介します。

お正月の疲れがとれないアナタに(笑)。こんな楽々弁当からお弁当生活のスタートはいかがでしょう?

食べやすく美味しいですよ♪ 是非お試しください。

「キャベツベーコンの巣ごもり卵」のお弁当

(材料)1人分

  • ごはん 1人分(弁当箱に詰めて冷ましておく)
  • 卵 1個
  • キャベツの葉 大1枚(100g)
  • スライスベーコン 1枚(40g)
  • 海苔 適量
  • かつおぶし 小1パック
  • しょうゆ 小さじ1
  • 塩、七味唐辛子 各適量

(作り方)

1)  フライパンを中火で熱し、ベーコンとキャベツを炒める。

2)  (1)をドーナツ形にし、円の中央に卵を入れてフライパンの蓋をして弱火にして3~4分程度加熱。そのまま余熱で卵に火を通す。軽く塩をふる。

※野菜をこがさないよう卵にやわらかく火を通すために、弱火&余熱で仕上げます。

3) かつお節に醤油をからめてごはんの上にのせ、海苔も適当にちぎってのせる。

4) 上に(2)をのせ、好みで七味唐辛子をふる。

*****

たくさんのおかずを作る元気がない時や、寝坊した時に重宝している「巣ごもり卵」のお弁当。

のせるだけでお弁当が完成するのでとても嬉しいのです。

味噌汁やフルーツ等を添えるとより良いですね。でも、年の最初から無理せずに。ゆるゆると「お弁当生活」をスタートさせてみてください。

簡単弁当ばかりですが、今年も色々なお弁当レシピをご紹介します!みなさま、どうぞよろしくお願いいたします。


↓毎日のごはんやテーブルコーディネート等を記録しています。よかったら遊びにお越しください。

かめ代のおうちでごはん。 http://kameyogohan.blog.jp/

☆この連載は<毎週日曜日>に更新します。来週もどうぞお楽しみに…!

この記事を書いた人
Nice to meet you!

忙し女子でも作れる!簡単お弁当レッスン

手間はかからずに、手軽に栄養のとれるおいしいお弁当の作り方&レシピ
Written by

かめ代(亀山泰子)

料理研究家。長年高校生に家庭科を教えていた経験から作りやすくわかりやすいレシピが人気。家庭の優しい味付けに「安心してつくれる」というファンが多い。現在は、WEBや雑誌の連載、企業へのレシピ提供等多方面で活動中。著書に「お弁当は野菜のおかず作りから」(イカロス出版)、「ホットプレート黄金レシピ」(イカロス出版)他。
ブログ「かめ代のおうちでごはん。

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

朝ごはんの人気ランキング