苦手な水回りの掃除をお任せ!家事代行サービスを試してみました♪

1年365日、仕事や子育てと並行して常にやらなくてはいけない「家事」の数々。山積みの洗濯物や換気扇の汚れがストレスに感じることありませんか?

編集部で働く一人暮らしのわたしでさえ、週末の半日以上を家事に費やしているので、家族と暮らす方はきっともっと大変なはず。

早起きして朝掃除したり、お掃除ロボットや洗濯乾燥機を取り入れたり、家族で分担したり…家事をスムーズにすませる方法はいろいろありますが、「家事代行・ハウスクリーニングサービス」などプロに任せる選択もそのひとつですよね。

近年は共働きのご家庭はもちろん一人暮らしでも利用する方が増えていて、サービス数も急増しているのだとか。

編集部メンバーからも、「最近、友達が利用しているという人が増えていて気になっていた!」「実は実家の両親がお願いしている」という声が…。知らないだけで実は利用している人、意外に多いのかも!?

先日、朝時間.jpが実施した読者アンケートの結果を見ると「家事代行・ハウスクリーニングサービス」を実際に利用したことがある方が11%と少ない一方、「興味はあるけど、利用したことがない」という方が55%と半数を上回りました。

朝時間.jp編集部はその実態を知るために、3人の朝美人アンバサダーさんに気になる「家事代行サービス」を体験していただき取材してきました。

ご協力いただいたのは、イオングループの家事の宅配サービス『カジタク』さん。

約70万件の家事サービスを提供されている『カジタク』さんに習った掃除のポイントを交えながら家事代行・ハウスクリーニングのリアルな中身をご紹介します。

記事の最後ではお得なキャンペーンについてもご紹介します♪どうぞお見逃しなく!

「家事代行」と「ハウスクリーニング」の違いとは?

まず「家事代行」と「ハウスクリーニング」の違いから押さえておくと…

家庭内で日常的に行われている掃除や片付けなどの家事を代わりにお願いするのが「家事代行」。洗剤や掃除道具は基本的には各家庭にあるものを使います。

一方「ハウスクリーニング」は、エアコン、レンジフード掃除など、プロならではの特殊機材や洗剤等、専門的な知識・技術を要する清掃のこと。

『カジタク』では、(1)定期利用、(2)1日利用、(3)整理収納アドバイザーによる収納アドバイスつきの整理整頓コース、の3つが用意されていて、ライフスタイルやニーズに合わせて選ぶことができますよ。

【体験レポ1】後回しになってしまう「掃除」を家事代行で!

朝美人アンバサダーさん体験1人目のあささんは、2歳の息子さんとご主人と3人暮らしのワーキングママ

家事のお悩みは…
・忙しいと絶対に必要な子どものことや料理を優先するので、お風呂やトイレの掃除などは後回しになりがち。(リビングは毎朝主人がこまめに掃除してくれている)

・どんな道具を使ってやるのがいいのか、掃除の仕方が分からない

確かに家事は勉強する機会がないので、基本的には自己流。効率よくできているのか分からないですよね。

2時間コースで3カ所ピカピカに!

まずは、カジタクの担当者さんに汚れが気になるエリアや家事のお悩みをお伝えします。今回は浴室、洗面台、トイレをお任せすることに。

家事代行で定期的にしっかり汚れを落とすことで、普段の掃除も楽になっていくそうです。これは嬉しいですよね!

浴室掃除のポイントは「上から下」「奥から手前」の方向を意識すること。つまり、壁→浴槽→床→排水溝→の順番で行うのがよいのだそう。

(壁のあとは湯船に入ってしっかり掃除)

驚いたのは、洗剤ボトルのキャップを緩めてフチの水垢を拭き取ってくれる細やかさ…!自分では見逃してしまいそうな小さなところもプロは見逃さないんですね。

(排水溝も分解してこの通りピッカピカ!)
(洗面台もダブルヘッドのブラシでツルピカ!)

あささんの感想は…

トイレも含め、約2時間で終了。「早く家族にも見せたい!」と目が輝いていたあささん。

「水回りってこうやって掃除するのか!と新たな発見がいっぱいで、掃除の方法も教えていただいたので、普段の掃除にもいかせる点がたくさんありました。

掃除について質問するとなんでもテキパキ答えてくれて、さすがプロ!担当者さんがすごくフレンドリーで話しやすい方だったので、人が家に来てくれるなんて気を遣ってしまいそう…という家事代行のイメージも払拭されました」とのこと。

『カジタク』では専門のサービス技術、マナー研修を修了したスタッフの方が掃除してくれるので安心。時間いっぱい、流れるような無駄のない動きで黙々と掃除をされていましたよ。

「自分でやると倍の時間がかかりそう…」と思いながら、わたしも取材しながら見入ってしまいました。

【体験レポ2】帰宅したら部屋中きれい!苦手な掃除だけお任せ

体験2人目はmisakoさん。小学生の息子さんとご主人と3人暮らしのワーキングママ

Instagramで目にするスッキリ片付いたmisakoさんのお部屋の様子から、お掃除得意なのでは?と思っていた編集部ですが、「片付けは結構好きなのですが、特に水回りの掃除が苦手で…。実は時々スポットで家事代行で掃除をお願いしているんです」とのこと。

なるほど、苦手な家事だけお任せする方法はとても良さそうですね!

misakoさんは普段は在宅時に家事代行してもらっているとのことで、今回は外出している間に掃除してもらう「不在時の家事代行」を体験してもらいました。

(担当者さんから名刺をもらってご挨拶することからスタート)

掃除の希望箇所を確認してから鍵をお預かりし、misakoさんには外出していただきました。

今回は浴室、トイレ、部屋全体の掃除機かけ、時間があればキッチンもご希望。ものが少なめで片付いたお家ですが、お部屋の数が多いのでスピーディーな掃除が求められそうです。

まずは浴室。浴槽の給水口カバーも外してブラシ掃除。

壁や床掃除はお湯を使い、時間が経った汚れでなければ洗剤を使用しなくてもこすれば落ちるそう。

(格子状の床はブラシは円を描くようにこするのが◎)

鏡はマイクロファイバーを濡らして拭き上げます。メガネクロスのようなツルッとした素材の方を使って磨いていましたよ。

マイクロファイバーはオンラインショップやホームセンター等でも購入できるそう。揃えておくと便利なアイテムの1つかもしれませんね。

トイレは便器の中をブラシで磨き、便座、ふた、床を拭いてフィニッシュ。

最後に、お部屋全体に掃除機をかけ、キッチン周りの掃除も無事終了!

スピーディーな動きに思わず「本当に早いですね!」とお伝えすると
「普段は浴室30分、洗面所8分、トイレ7分、キッチン15分、埃落とし&掃除機15分くらいのスピードを意識しています」とのこと。
細かく時間配分して意識しながら進めるので時間内で済ませることができるんですね。

misakoさんの感想は…

約2時間経ったところで、外出先から戻ってこられたmisakoさん。

苦手な水周りの掃除だけでなく、見て見ぬ振りをしている電子レンジのこげやコンロ周りの油ハネなども気づいて取っていただき感動しました。普段本腰を入れて掃除をできていないところもサポートしていただけるのが嬉しいです。

不在時の家事代行は『その時間を完全に自分の時間にできる』ことが良いですね。例えば、平日の仕事に行っている間に、こうやってきれいになっていたらとても嬉しい!

何度か利用している『在宅時スポット利用』だと、当然ですが時間を合わせて在宅しなければいけないし、掃除していただいている2時間、何となく気になるし、担当の方も色々と気を使って聞いてくださることも。

また、毎回スケジュール調整が必要で、担当者を指名するかなども悩むので、できれば定期利用にして悩まずに進めたい。

鍵を預けること、担当者との相性、貴重品の扱いをどうするか等、最初のハードルがありますが、今回体験してイメージが湧いたので、不在時の家事代行をお願いする方向で色々リサーチしてみたいと思います」とのこと。

「家事代行」初回限定お試しプラン実施中!

『カジタク』は、平日だけでなく土曜と祝日も利用できるので

  • 仕事中に家の中の掃除や洗濯を一通りお願いする方
  • 休日にお子さまの習い事に付き添っている間を希望される方
  • 隔週で気になる場所だけお願いする方

など、ライフタイルやニーズに合わせて利用できます。料金は1回 4,720円(税抜)と別途交通費960円(税抜)

毎月先着30名様限定で、家事代行を3,000円でお試しできるプランが用意されてるので、定期的な利用を考えてみたいという方はお試ししてみては?(都内の限定エリアのみ対応です)

『カジタク』初回限定お試しプランの詳細>>

【体験レポ3】真っ黒でびっくり…!プロしかできない「エアコンクリーニング」

最後はハウスクリーニングの中でも人気の「エアコンクリーニング」。みなさまは、エアコンクリーニングっていつやるべきかご存知ですか?実は…

  • スイッチを入れると嫌な臭いがする
  • 吹き出し口に黒い斑点の汚れが見える

というのが、エアコンクリーニングをすべきタイミング!そのまま放っておくとカビや微生物が空気中に舞い続けることになってしまいます。

また、エアコンクリーニングをすると、嫌なニオイがなくなるだけでなく、エアコンの効きが良くなり、エアコン料金が安くなるという三大メリットがあるそうです!

「エアコンクリーニング」を詳しくチェック>>

そんなエアコンクリーニングの代行を体験してもらったのはmanaさん。
・都内のマンションにお住い
・3年ほど使用しているエアコン
・フィルター掃除はこまめにしているけど、エアコンクリーニングは初めて

今回の担当者さんは男性。まずはエアコンの簡易点検をして、周囲をしっかりビニールで保護してからエアコンを分解します。

エアコンカバーを外してよく見ると送風口の裏にはカビが…!みなさんも目にしたことがあるのでは?


周りに飛ばないようにしっかりビニールをかけてから、専用洗剤を噴射し、高圧洗浄機で汚れやカビを落とします。

外したパーツも1つずつ洗浄して、最後に抗菌スプレーで仕上げ。

抗菌効果が1年持続する防カビ・抗菌コートをスプレーするからキレイが持続するそう。(※使用環境により異なります)

manaさんの感想は…

自分では手の届かない奥の奥の部分までキレイに清掃していただけたのがよかったです。クリーニング後にエアコンを使用すると、空気がクリーンになったのを実感して感動しました!床などが濡れることもなく、2時間弱で終わるという点もありがたいです。

『フィルター掃除はこまめにしているので大丈夫』と思っていましたが、高圧洗浄機で内部まで清掃した後の汚れた水を見てびっくり…。定期的にプロの手でクリーニングしていただくのは大事だと実感しました。

(ボトルに集まった汚れた水はボトルごと持ち帰えっていただけるので安心)

担当の方は手際よく、質問にも丁寧に答えてくださって、安心してお任せできました」とのこと。

まさかここまで汚れているものだとは…!これはプロにお任せするしかない掃除ですよね。

夏も冬も欠かせないエアコン。この時期毎日使うものだからこそ安心して使えるように、毎年時期を決めてクリーニングできるとよさそうです。
サイズや種類によって異なりますが、エアコン1台が12,000円(税抜)から利用できます。

他にもレンジフードや浴室クリーニングなどもできますよ。大掃除で悩まずにすむようにお任せしてみては?

エアコンクリーニング詳細>>

「ハウスクリーニング」メニュー>>

『カジタク』さんでは「ギフト」としても人気だそうで、実家の両親や、妊娠、出産直後のお友達へのプレゼントに頼んでみるのもよさそう!ハウスクリーニングは全国対応(※離島をのぞく)です。

カジタクの「ギフト」の詳細>>

 

体験していただいた3人ともアンケート結果は「大満足」。

  • 『カジタク』さんのきちんと研修を受けプロの技術を身に着けた方にやっていただけることの安心感とクオリティー
  • 苦手なことを無理やり頑張ることや、家事ができていないという「ストレスからの解放」
  • 家事代行を利用して生まれた時間で他のことができるという喜び

取材を通して、『カジタク』の人気の理由がよくわかりました。

もちろん、何事も自分でやるからこその良さや、それに伴う上達、工夫を重ねる大切さもあると思いますが、限られた「時間」をうまく活用していくためにも、家事や掃除を「プロに任せる」ということが、すごく合理的な選択であると実感しました。

気になっていたみなさまはぜひ1度お試してはいかがでしょうか。

賢く「家事代行・ハウスクリーニング」を利用することで、朝時間や1日がぐっと豊かになるかもしれませんよ♪

2018年1月31日まで「お年玉キャンペーン」実施中

お掃除2箇所以上の購入で「3000円オプション無料クーポン」がもらえるキャンペーンも開催中です。気になるメニューをお得に試せるチャンス、活用してみてくださいね♪

カジタク「お年玉キャンペーン」>>

「カジタク」公式サイト>>

Sponsored by 株式会社カジタク

この記事を書いた人
Nice to meet you!

みんなの朝時間.jpツイート

今日の朝の人気ランキング