BLOG

新感覚!あったか出汁で味わう「だしかけ朝ごはん」の楽しみかた

おはようございます。

朝時間.jp公式朝美人アンバサダーで、フードスタイリストの河合真由子です。

先週ご紹介したスープかけごはん。ワンボウルでできるのに栄養バランスもよく、忙しい朝でも、ごはんはしっかり食べておきたい人には本当におすすめ!

そんなスープかけごはんの和風アレンジがあります。その名も和風の出汁をかけた『だしかけごはん』です胃腸がつかれているときや飲んだ翌日でもさらさらっとたべられる『だしかけごはん』の楽しみかたをご紹介します。

二度楽しめる!だしかけごはんとは?

『だしかけごはん』とは、ごはんにお好みのトッピングをのせて、あったかい出汁をかけていただくものです。お茶漬けと似ていますが、『だしかけごはん』は、食べ方に特徴があります。

まず、最初にごはんにお好みの具材をのせて、そのままいただきます。ちょっとした丼物の感覚で、ごはんとおかずを一緒にたべられるから食もすすみます。

そして、出汁をかけてお茶漬けスタイルにしてさらさらっとかけこむのが二つ目の楽しみかたです。

実は4年ほど前に、『だしかけごはん』のお店のメニュー開発を担当したことがきっかけでわたしもすっかりこの『だしかけごはん』が気に入っています。

お酒を飲んだ日の翌朝や、胃腸が弱っているときには特に、出汁が五臓六腑に染みわたるうまさでおすすめなのです!

残ったお刺身で♪「贅沢だしかけごはん」

ここからはおすすめの『だしかけごはん』のアレンジ方法をご紹介したいとおもいます。

まず一つ目は、前夜の残りのお刺身でつくる贅沢だしかけごはん

一人暮らしだとお刺身はなかなかたべきれないもの。そんなときは翌朝に『だしかけごはん』にして食べきってしまいましょう。

朝からお刺身ってちょっと贅沢気分ですが、ご飯に醤油にさっと漬けたお刺身を並べ、大葉などの薬味を添えます。そのまま食べれば、ミニ海鮮丼。

そして、食べ飽きてきたら、あったかい出汁の登場!出汁をお刺身めがけてまわしかけると、お刺身の表面がほどよく加熱され、違った味わいに変化します。

香港で食べる朝粥にも、生の白身魚をトッピングして、さっとお粥に混ぜていただくメニューがあるのですが、なんとなくそれに似ているとおもいませんか?

香ばしさがたまらない「だしかけ焼きおにぎり」

時間がある朝には、焼きおにぎりに出汁をかけてたべましょう♪

焼きおにぎりの表面のパリパリ感が、出汁をかけることにより、やわらかくほぐれていくのと同時に、香ばしい醤油の香りが出汁にもひろがり、なんともいえない美味しさに。

まずは焼きおにぎりだけを食べ、飽きてきたら出汁をかけていただくのもおすすめです。

時間がない朝には、冷凍の焼きおにぎりに出汁をかけるだけでも、一味違うおいしさになりますよ。

***

いかがでしたか?

『だしかけごはん』のいいところは、ごはんを二度楽しめることにありますね。まずは、ごはんにおかずや、ごはんのおともをのせてそのままいただきます。そして、出汁をかけていただくことで、出汁の香りがふわっと広がり、ごはんの楽しみ方がひろがります!

時間がない朝でも、ごはん茶碗一つで好きな具材や出汁でアレンジを楽しめるので、朝はごはんを食べない人にも是非おすすめしたいメニューです。

そして、朝から出汁の香りを嗅ぐだけで、あわただしい毎日の中でも少し、気持ちが和らぐ気がします。年末にかけてさらに忙しくなる時期だからこそ、香り高い『だしかけごはん』で朝から心も体もパワー全開で過ごしたいですね。

それでは、今朝もおいしい朝食でしあわせな朝をお迎えください。

フードスタイリスト 河合 真由子

OL女子のための朝活コミュニティ『とっておきの朝食会』はこちら>>http://choushoku.jp/

フードスタイリスト 河合真由子 オフィシャルサイトはこちら >> http://www.recipeoflife.jp

インスタグラムでは日々のコーヒーと朝ごはんを投稿中です >> https://www.instagram.com/kawaimayuko/

この記事を書いた人
Nice to meet you!

朝が楽しみになる!とっておきの朝食アイデア

公式ブログ
朝食会を主催するフードスタイリストが教えてくれる、とっておきの朝食アイデア♪
Written by

河合真由子

とっておきの朝食会オーガナイザー・フードスタイリスト

フードコーディネーター/フードスタイリスト。3年間朝の番組でのフードコーディネートを担当したことで、朝時間が充実すると、その日1日が充実することを実感。たくさんの人に、自分だけのとっておきの朝時間を過ごしてほしいという思いから、2015年より週末朝10時からはじめられる朝活を主催。

Blogはこちら >>
Instagramはこちら >>

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

朝美人スタイルの人気ランキング