とろ~りおいしい♪意外と知らない「カスピ海ヨーグルト」の豆知識

 

11月18日:今日は「カスピ海ヨーグルトの日」

美容や健康のために毎朝食べているという方も多い、「ヨーグルト」。

牛乳と同じくらい私たちになじみのある乳製品ですが、そんなヨーグルトの中でも少し高めの価格で売られている「カスピ海ヨーグルト」、食べたことありますか?

一時のブームに終わらず、もはや定番人気となったこの「カスピ海ヨーグルト」は、一般的なヨーグルトと比べて何がどう違うのでしょうか。

今日はそんな「カスピ海ヨーグルト」について調べてみました。

味も食感も独特!「カスピ海ヨーグルト」

そもそも「カスピ海ヨーグルト」って?

カスピ海ヨーグルトは、京都大学名誉教授の家森幸男博士が、長寿の国と言われる「グルジア」から持ち帰った「クレモリス菌FC株」を使って作られたヨーグルトのこと。日本では、フジッコ株式会社が「カスピ海ヨーグルト」を販売しています。

その独特の粘り、おだやかな酸味とコクが何よりの特徴。また、「クレモリス菌FC株」は生きたまま大腸まで届くプロバイオティクス乳酸菌であることが明らかにされているんだとか。

どんな効果が期待できる?

プロバイオティクス乳酸菌は生きたまま大腸まで届くので、腸内でしっかり働いてくれるといわれています。腸を活性化させ、便秘の解消はもちろん、大腸炎に対する効能も認められ、整腸作用を期待できるんだとか…!

 

まったりとしたとろみと粘りで食べごたえがあるので、少量で満足感が高く、ダイエットにも役立ちそう…。

ヨーグルトの酸味がニガテな方はもちろん、便秘や肥満に悩む方はこの「カスピ海ヨーグルト」を試してみては?

 

「カスピ海ヨーグルト」公式ページはこちら >>

「カスピ海ヨーグルトの日」とは?

手軽に手作り出来て増やせるカスピ海ヨーグルトを食べる習慣を広めて、人々の健康増進を図ることを目的に、日本にカスピ海ヨーグルトをもたらしたといわれる家森幸男京都大学名誉教授とカスピ海ヨーグルトを扱うフジッコ株式会社が制定。日付は2002年から始まった純正菌種を安心安全に届けるための頒布活動が100万人に到達した2006年11月18日にちなんで。

▼あなたは今日をどんな1日にしたい?朝時間.jpのiPhoneアプリにある、1日をハッピーにするための新習慣「ひとこと朝宣言」で、今日の目標ややりたいことを宣言してみて! iPhoneアプリダウンロードはこちら♪ → http://apple.co/1pWvasG

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

コラム「今日は何の日?」

「今日は○○の日」にまつわるデイリーコラム♪
Written by

なっちゃん

テレビ番組制作会社の勤務を経て、ライターへ転身。グルメ、ライフスタイルの記事執筆が得意です。朝ごはんが大好きで友人と2人で朝ごはんのお店を紹介するブログ【「朝ごはんソムリエ」になってみた】を運営中。朝美人アンバサダーとしても活動を行っています♪

◆ブログ:http://asagohansomurie.blog.jp
Twitter:https://twitter.com/natvco

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

今日の朝の人気ランキング