BLOG

簡単おしゃれ♪おうちカフェにおすすめ「カッティングボード」の使い方

 

おはようございます。

朝時間.jp公式朝美人アンバサダーで、フードスタイリストの河合真由子です。

昼間の日差しの強さとは裏腹に、朝、晩はめっきり冷え込むようになりました。寒くなってくると途端に家から出たくなるもの。

そんなときにおススメなのがおうちカフェ

家の中をカフェ風にアレンジして楽しむことで休日にわざわざ外のカフェへいかなくても、家の中でまったりカフェ気分を楽しむことができます。今日は、そんなおうちカフェにおすすめのアイテム、『カッティングボード』の使い方についてご紹介をします。

おしゃれな盛り付けの秘訣は『カッティングボード』

1103-02

ここ数年で、「おうちカフェ」という言葉をよく見かけるようになりました。

いつものごはんもちょっとの工夫で、おうちの中でもカフェのようにおしゃれにアレンジしてしまおうというのが、おうちカフェ。

早速試してみたい!という人のためにまずおすすめしたいのが『カッティングボード』です。カッティングボードとは、木製のまな板のようなボードのこと。

今は、いろいろなインテリアショップで販売されており、価格も1,000円台から購入することができます。使われている木材によって風合いがかわり、また、使い続けることによってあらわれる独特の”味”も、カッティングボードのよいところ。

カッティングボードというと洋風というイメージが強いですが、和風なテイストのものもあります。

インスタグラムをみていると、おしゃれな食卓の写真には必ずといっていいほどつかわれていて、なんでもない料理もカッティングボードに盛ることで、独特の空気感や洗練されたイメージがつきます。

大きさも大中小、形も定番の長方形から、丸型、パーティー仕様の長いものまで様々。たとえ同じ種類でも、木目や色合いに個性がでるのがカッティングボードの良さ。2つとして全く同じものはありません。お気に入りの一枚をみつけたらすぐに購入することをおすすめします!

『カッティングボード』をつかったおうちカフェ風スタイリングのコツ♪

せっかくお気に入りの『カッティングボード』をみつけたら、早速おうちカフェ風スタイリングに挑戦してみましょう♪

シーン【1】 コーヒーとパンケーキのほっこりおうちカフェ風朝ごはん

070

今回は冬のカフェをイメージし、丸い形が特徴のボードを使用。すこし深みのある色合いがほっこり感をかもしだしています。丸いボードに直接パンケーキを置き、マグカップも添えました。

カッティングボードにマグカップとパンケーキを一緒におくことで一気にカフェ風のイメージができあがります。冬のイメージにあわせて、パンケーキにも胡桃などのナッツをあわせることでほっこりなイメージをつくりあげます。

シーン【2】 みんなでたのしむカフェ風アレンジトースト

1113-03

こちらは、以前こちらの連載にも掲載した写真です。

イメージは、みんなでたのしむカフェ風アレンジトースト。みんなでたのしむワイワイ感をだしたくて、すこし大きめのカッティングボードを使用。

一枚の『カッティングボード』にトーストを何枚かのせています。トーストのアレンジにつかうチーズなどの具材も一緒にのせて、みんなでトーストアレンジをたのしむイメージに仕上げました。余裕があれば、人数分のフォークなども添えてもいいですね。

寒い時期だからこそ!おうちの中でカフェ気分をたのしんで

インスタグラムの普及により、ビジュアルにこだわって普段のおうちでのテーブルコーディネートに工夫を凝らす人はますます増えているようにおもいます。

寒い時期こそ、おうちの中でぬくぬくカフェ気分♪是非お気に入りの『カッティングボード』をみつけて、毎日の食卓にたのしみをプラスしてみてくださいね。

それでは、今朝もおいしい朝食でしあわせな朝をお迎えください。

フードスタイリスト 河合 真由子

フードスタイリスト 河合真由子 オフィシャルサイトはこちら >> http://www.recipeoflife.jp

インスタグラムでは日々のコーヒーと朝ごはんを投稿中です >> https://www.instagram.com/kawaimayuko/

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

朝が楽しみになる!とっておきの朝食アイデア

公式ブログ
朝食会を主催するフードスタイリストが教えてくれる、とっておきの朝食アイデア♪
Written by

河合真由子

とっておきの朝食会オーガナイザー・フードスタイリスト

フードコーディネーター/フードスタイリスト。3年間朝の番組でのフードコーディネートを担当したことで、朝時間が充実すると、その日1日が充実することを実感。たくさんの人に、自分だけのとっておきの朝時間を過ごしてほしいという思いから、2015年より週末朝10時からはじめられる朝活を主催。

Blogはこちら >>
Instagramはこちら >>

連載記事一覧

朝美人スタイルの人気ランキング