BLOG

朝活手帳2018は11月始まり!モヤモヤがスッキリするリストの使い方

こんにちは。株式会社 朝6時 池田千恵です。

IMG_5545

 

朝活手帳は11月の月曜始まりなので、ウィークリー部分は明日、10月30日から使えます!(正確には、朝活手帳は前日の夜に明日の起きる時間を書くので、今晩から使えます)お持ちのみなさんは、今晩から試してみてくださいねー。

 

今晩から使いたい方は、寝る前に、明日の朝起きたい時間と、早起きしたらやりたいことをざっくりメモしてみてください。それだけで早起きできるようになりますよ。

 

さてさて、前回の記事が大変好評いただきました。ありがとうございます!

→前回記事
日記は夜でなく「朝、3行だけ」つける。その驚くべき効果
https://asajikan.jp/article/132829

 

→朝時間.jpの「モーニングマルシェ」でも詳しく朝活手帳について紹介いただきました。
11月から使える!なりたい自分に近づきたいなら「朝活手帳2018」
https://asajikan.jp/article/133069

 

 

前回記事の続編という位置づけで、朝活手帳の気に入っているリニューアルポイントについて説明します。

 

 

  • 「モヤモヤリスト」を「スッキリリスト」にリニューアルしました!

 

 

IMG_5376-3

 

ウィークリー部分の左端。こちらは2017年までは「今週のモヤ様チェック」という名前で、以下のような項目を、週のはじめに書くことを推奨していました。

 

●連絡しなければいけないのにまだの人

●やりかけプロジェクト

●将来やりたいけどまだ手つかずのこと

●提出しなければいけない課題

●読む必要がある本

 

この項目もずっと気に入っていたのですが、ある日、月曜の始めから、「Have to (○○しなければ)」を書いていると、気持ちがちょっとユウウツになってしまうことに気づきました。

 

もちろん、この作業をしたあとはスッキリするのですけど、書いている途中の気分があまり良くないのですよね。

 

そこで、2018年度からはリニューアル。「今週のスッキリリスト」と名前を変え、以下の項目を週のはじめに書くように推奨しています。

 

○連絡したい人

○今後すすめたいプロジェクト

○将来やりたいこと

○提出する課題

○読みたい本/資料

 

すると、言葉を変えただけで結局やることは変わらないのにあら不思議、ウキウキと楽しい気分になるのです♪

 

やっぱり朝から「やらなきゃ、でも、まだできていないなぁ、どうしようかなぁ」と思うよりは、「こんなことも、あんなこともやりたい!」と思ったほうが気持ちが高まります。

 

ぜひ試して下さいね。明日、10月30日から、スッキリリストも使えますよ!

 

朝活手帳 2018

朝活手帳 2018

posted with amazlet at 17.09.22
池田 千恵
ディスカヴァー・トゥエンティワン (2017-09-22)
売り上げランキング: 20,313
朝の余白で人生を変える

朝の余白で人生を変える

posted with amazlet at 17.09.22
池田 千恵
ディスカヴァー・トゥエンティワン (2016-11-26)
売り上げランキング: 117,112

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

いつも余裕があるママの朝時間の過ごし方

公式ブログ
朝活の第一人者 ママになった池田千恵さんの朝の過ごし方
Written by

池田千恵

株式会社朝6時 代表取締役。
朝の時間を活用した思考整理/情報発信/時間管理/目標達成手法を著書や講演、企業研修などで伝えた経験をもとに、経営戦略としての朝活用を支援する「株式会社朝6時」を創業。企業や自治体に朝型勤務導入コンサルティングを行っている。
ベストセラーとなった『「朝4時起き」で、すべてがうまく回りだす!』(マガジンハウス)は、朝4時に起きる「ヨジラー」急増のきっかけとなる。『「ひとり時間」で、すべてがうまく回りだす!』(マガジンハウス)、『朝活手帳』(ディスカヴァー・トゥエンティワン)など時間管理、手帳術に関する著書多数。2016年1月に第一子となる男児を出産。
公式ホームページはこちら

 

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

朝美人スタイルの人気ランキング