余りがちなあの調味料を朝食で!ピリ辛「豆板醤」レシピ5選

麻婆豆腐やエビチリをつくる時に欠かせない、ピリっとした辛さが特徴の中華調味料「豆板醤」。麻婆豆腐を作るために買ったけれど、めったに作らないし、作るにしても少ししか使わないし、なかなか使い切れない…なんて方、多いのでは?

今回は、そんな「豆板醤」を朝ごはんで楽しめるアイデアレシピをピックアップしてご紹介します♪

2分で完成♪「きゅうりのピリ辛和え」

1

火を使わないのが嬉しい、ごはんのおともになるピリ辛和え。

レシピのとおり、1本のきゅうりからおかかやゆかりなど3種の味付けを作るもよし、ピリ辛和えだけをたっぷり作るも良し!

ごはんはもちろん、冷奴にのせてもおいしそう♪

(120秒完成 キュウリ1本で 三種盛り by:めんどくさがりな料理長さん)

詳しいレシピをチェック>>

ボリューム満点!「キャベツと豚肉のオイスター炒め」

3

ごはんにもトーストにも合いそうな、そして、お弁当のおかずにもぴったりの、肉野菜いため!オイスターソースも入った複雑な味わいが◎

ざく切りにした野菜の食感が残るくらいにさっと炒めるのがポイントです♪

朝ごはんやお弁当用には、にんにくの量を加減するか省略して作ってみてください。

(<豚肉とキャベツのオイスターソース炒め> by:はーい♪にゃん太のママさん)

詳しいレシピをチェック>>

ピリ辛がクセになる♪「ズッキーニの韓国漬け」

4

豆板醤に砂糖を加えれば、韓国の調味料「コチュジャン」風の味わいに!レシピではコチュジャンを使っていますが、豆板醤+砂糖で代用できるのだそう。

前日の夜や休日に作り置きしておくのがおすすめ♪これひとつで、あつあつのご飯がすすみます!

(ズッキーニの韓国漬け by:月草さん)

詳しいレシピをチェック>>

常備菜にもぴったり♪「大根としいたけの豆板醤和え」

2

ダイエット中にうれしい、低カロリーのしいたけと大根で作る、火を使わずできるピリ辛和え。

大根に塩を揉み込むところまで寝る前に済ませておけば、朝は和えるだけで楽ちんですよ☆

(火を使わず♪大根と椎茸の豆板醤和え by:kaana57さん)

詳しいレシピをチェック>>

作り置きがおすすめ!中華風「春雨サラダ」

514ed19227d1bca8f1be8280248370d51385f0a3.750x0.none

春雨、ハム、きゅうりとおなじみの調味料たちで作る、ピリ辛の春雨サラダ。

ごま油や豆板醤などが入ったしっかりした味わい、でも、レモンを入れることでさっぱり仕上がるので、朝ごはんにもぴったり。

冷やしたほうがおいしいので、作り置きがおすすめ♪

(少ない材料で美味しく 中華春雨サラダ by:岸田夕子(勇気凛りん)さん)

詳しいレシピをチェック>>

…いかがでしたか?

ピリッと辛い「豆板醤」に含まれているカプサイシンという栄養素には、代謝をあげて脂肪の燃焼を助けてくれる効果や、血行改善効果があるといわれていますよ。本格的な秋が始まる前の冷え性対策にも、積極的に活用したい豆板醤レシピ、ぜひ作ってみてくださいね!

この記事を書いた人
Nice to meet you!

みんなの朝時間.jpツイート

朝ごはんの人気ランキング