2日目もブルーじゃない!生理中の朝を快適に過ごすヒント3つ

毎月「生理」がくることは、女性のカラダにとって自然で大切なこと。ですが、生理中は生理痛や就寝時のモレへの不安などで熟睡できず、いつもはさわやかな朝も目覚めた途端にため息が…なんてことも。

でも、これからも毎月「1日をブルーな気分で始める週」があるなんてもったいないと思いませんか?今回は生理用品のブランド「ロリエ」でおなじみの花王株式会社さんと一緒に、生理中でもガッカリせず、快適な朝を過ごすヒントを3つお届けします。

1. 「夜のうちに」朝の用意をしておく

朝目覚めた女性のイメージ画像

睡眠不足やイライラ…生理中って思うようにカラダが動かず、普段以上に朝が慌ただしくなるもの。そんなブルーな朝を少しでも余裕をもって過ごすためには…前の夜の過ごし方がポイント!

いつもは朝にする「お出かけ準備」をできるだけ前の夜に済ませておくと、朝の時間がぐっとスムーズになりますよ♪例えば…

着ていく洋服を決めておく

クローゼットの中のイメージ画像

生理中に普段より気を使うのが、仕事やお出かけに着ていく「洋服」。膨らみがちな下腹部や万が一のモレが目立たない服を探しながら、「あれでもない」「これでもない」と悩んでいるうちに出かける時間になり、だるいカラダで駅までダッシュ!…なんてことにならないために、生理中は前の日に洋服を選んでおくのがおすすめ。

また、洋服やお天気に合わせて玄関に「靴」を出しておくと思った以上に朝の時短につながりますし、バッグの中身も夜のうちにチェックすることで「生理用ナプキンをポーチに補充し忘れた!」なんて事態が防げます。何より、洋服や荷物の用意が整っていることで安心して眠れますよ

朝ごはんを用意しておく

野菜スープ_20160427_江口_Fotolia_73153859_Subscription_Monthly_M

普段おうちで朝ごはんを食べているという方は、時短で食べられるカンタンな朝ごはんを前日に用意しておきませんか?

例えば、冷蔵庫にある野菜でスープやおみそ汁を作っておけば、朝はあたためるだけ。カラダを冷やさず、野菜の栄養をしっかり摂れるのもうれしいですよね。炊いたごはんを小分けして冷凍しておけば、レンジでチンして納豆をのせるだけの「納豆ごはん」、卵とお醤油をいれた「卵かけごはん」、握るだけでできる「おにぎり」も時短カンタン。

また、ささっとつまめて賞味期限が比較的長い「アーモンド」や「ドライフルーツ」の小袋、「豆乳」「クラッカー」などを普段からストックしておくのもおすすめです。

2. しっかり「眠る」

枕を抱いて不安なきもちの女性_江口_20151009_Fotolia_90725738_Subscription_Monthly_M

生理中の朝を快適に過ごすヒント2つめは、やっぱり「快眠」。気持ちが不安定になって熟睡しづらい生理中こそ、しっかり眠ってホルモンバランスを整えることが大切。しっかり熟睡できてこそ、快適な朝につながるのです。

そこで、生理中に快眠するためのコツを2つご紹介します♪

簡単ストレッチでだるさ軽減!

骨盤ストレッチをする女性のイメージ画像

腰痛や下腹部のだるさ…生理痛があるとなかなか熟睡できませんよね。生理痛は主に骨盤まわりの血行が悪くなることが原因なので、腰回りを動かして血行を改善するようにしましょう。

毎月生理痛に悩んでいる編集部スタッフが「簡単だけど効果を感じます」と、高校生の頃から続けているのが「腰回し」ストレッチ。このストレッチをするだけで、酷い腰痛が落ち着くことが多いのだそう。

方法は簡単。まっすぐ立って肩幅くらいに足を開き、両手を腰において、時計回りに10回、反時計回りに10回、ぐるぐると大きく腰を回すだけ。だるくて眠れない時に試してみて♪

夕食は早めに。ハーブティーやお風呂でリラックス♪

FX177_L

寝る直前に食事をすると、胃腸に負担がかかって熟睡しにくくなるもの。生理中は、なるべく早めの時間に食事を済ませお茶を飲んだりお風呂に入るなどリラックスタイムを作ってみては?

飲み物は、カラダを冷やしにくいカフェインレスのハーブティーを。中でも安眠効果があるといわれる「カモミールティー」「ラベンダーティー」などがおすすめ♪

また、暑い時期やだるい夜はついシャワーで済ませがちですが、湯船に浸かってカラダをあたためたりリラックスすることで、快眠につながりやすくなると言われています。

不快な生理痛を引き起こす「冷え」を防ぐためにも、体温より少し高いくらい、38~39度のぬるめのお湯に浸かってしっかりあたたまりましょう。

…そして最後にもうひとつ。しっかり眠って目覚めたら、朝はカーテンを明けて太陽の光を浴びることを習慣にしてみて!光を浴びることで、ココロもカラダも「朝が来た!」と感じてすっきりと1日がスタートできますよ♪

3. モレにくい「夜用ナプキン」を使う

ストレッチやお風呂でしっかり熟睡できる態勢になったけれど…やっぱり気になるのが、多い日の「モレ」ですよね。

夜用のナプキンをつけていてもショーツやシーツに伝いモレしてしまい、朝慌てて洗ったり、「2日目や3日目はもう仕方ない!」なんて諦めて、汚れが目立ちにくいバスタオルを敷いて寝ている、なんて方も多いのではないでしょうか。

そんな方にはもちろん「絶対モレたくない夜」におすすめなのが、このたびデザインと商品名がリニューアルした、花王株式会社の夜用ナプキン「ロリエ超吸収ガード 朝までブロック」

今までモレたことがあるのに、このナプキンを使用してモレなかった人がなんと9割以上!(※1)という、「モレにくさ」を実現したとっても頼りになるナプキンなんです!

「ロリエ超吸収ガード 朝までブロック」
(黒いパッケージの新デザイン!「ロリエ超吸収ガード 朝までブロック」

※1 2017年4-5月 花王調べ n=330 (「ロリエ 超吸収ガード 370」プレゼントキャンペーン応募者中、多い日の就寝時に当社スタンダード品主使用、生理中の就寝時にモレたことがない人を除く 10代~50代女性)

どうしてモレるの?

眠っている間のモレの主な原因。それは、お尻とナプキンの間に「すき間」ができてしまうこと。長さも厚みもある夜用ナプキンをつけていても、寝返りなどでお尻にぴたっとフィットしていない状態になれば、そのすき間をつたってモレてしまうのだそう(=伝いモレ)。

実際、生理中って横向きに寝るのは不安な気がしませんか?朝までまっすぐ寝たままの姿勢をキープできたら伝いモレも起こりにくいかもしれませんが…寝返りを一切しないわけにはいきませんよね。

「すき間」をブロックすればモレにくい!

(変形ぴたっと吸収体で、すき間からの伝いモレを徹底ブロック!さらにしっかり吸収で安心)
(変形ぴたっと吸収体で、すき間からのモレを徹底ブロック!さらにしっかり吸収で安心)

この「ロリエ超吸収ガード 朝までブロック」は、独自の「変形ぴたっと吸収体」がお尻の形に合わせて変形し、ぴたっと密着するのが特徴。つまり、寝返りをうっても吸収体が変形して「すき間」をできにくくすることで、イヤな伝いモレをしっかりとブロックしてくれるんです。

さらに、普通のナプキン(※2)の3倍の高吸収ポリマーを配合することで、量が多い日もしっかりと吸収してくれます。

※2 花王株式会社「ロリエ 肌きれいガード 多い夜用 羽つき」(医薬部外品)との比較

(30cmから40cmまで長さが異なる4種類に加え、まるごと包んで安心のショーツタイプも)
(30cmから40cmまで長さが異なる4種類に加え、まるごと包んで安心のショーツタイプも)

モレを我慢していた方、この「ロリエ超吸収ガード 朝までブロック」で伝いモレをしっかりブロックして、生理中もきちんと熟睡!快適な目覚めと気持ちいい朝時間を過ごしませんか?

【まずは試してみよう!】「多い日の夜こそ!シーツ真っ白トライ!」キャンペーン♪

main

ただいま「ロリエ超吸収ガード 朝までブロック」では、「試してみたい」「モレない喜びを味わってみたい」という方にぴったりの「多い日の夜こそ!シーツ真っ白トライ!」キャンペーンを開催中!

2017年10月31日(火)までの期間中、アンケートに回答した人の中から50,000名様に「ロリエ 超吸収ガード 朝までブロック370 サンプル 3枚」が届きます♪

次の生理の夜は「ロリエ超吸収ガード 朝までブロック」「シーツ真っ白トライ!」してみませんか?

banner_whiteCP2

「多い日の夜こそ!シーツ真っ白トライ!」キャンペーン >>

「ロリエ 超吸収ガード」製品ラインナップ >>

「ロリエ」トップページ >>

Sponsored by 花王株式会社

この記事を書いた人
Nice to meet you!

みんなの朝時間.jpツイート

今日の朝の人気ランキング