夏の忙し女子に♪簡単ヘルシーな「ささみと野菜のマリネ」弁当

みなさま、おはようございます!

忙しい女子のみなさまのためのお弁当!第109回目は「鶏ささみと夏野菜のマリネ弁当」をご紹介します。

暑いと、朝お弁当を作る元気が全然でない時もありますよね。そんな時は無理せずに、作り置きした「マリネ」を持って行くだけのお弁当はいかがでしょう?

後は、パンや野菜ジュース等を買うというのもいいものです!毎日ちゃんとしたお弁当を…と頑張りすぎず、たまには休憩も必要。

低カロリーでたんぱく質たっぷりの「ささみ」は脂質が少ないので、冷たく冷やしても脂が固まらないのが嬉しいところ。冷製のマリネやサラダ弁当にぴったりです!よかったらお試しください♪

忙し女子におすすめ♪「鶏ささみと夏野菜のマリネ」弁当

マリネ弁当(横)

材料(4人分)

  • 鶏ささみ 300g
  • パプリカ 2個(赤・黄等お好みで)
  • ズッキーニ 1本
  • 塩胡椒 各適量
  • オリーブ油 大さじ2
  • 酒(または水) 大さじ1
  • (A)粒マスタード 大さじ1
  • (A)しょうゆ 大さじ1
  • (A)レモン汁(または酢) 大さじ1
  • (A)はちみつ 大さじ1/2

作り方

1) ささみは筋をとって適当な大きさに切り(後でほぐすので適当でOK)全体に軽く塩とこしょうをふる。パプリカは一口大の乱切り、ズッキーニは7mm幅に切る。ボウルや容器に(A)を混ぜておく。

レシピ1

2) フライパンにオリーブ油を入れて強めの中火で熱し、パプリカとズッキーニを並べ入れてフライパンの蓋をして2~3分熱する。こんがりと焼き目がついたら裏返してもう片面も軽く焼く。

レシピ2

3) (2)の野菜を取り出して(A)の中に入れてからめる。フライパンは洗わずにささみを並べ入れて酒を回し入れ、フライパンの蓋をして中火で2分程度熱する。裏返してもう片面も軽く火を通したら蓋をしたまま火をとめて2分程度置き、余熱で火を通す。

レシピ3

4) ささみに火がとおったらフライパンの中で菜箸でほぐし、肉汁等をすわせてから(A)の中に入れて野菜とからめる。粗熱がとれたら冷蔵庫で冷やす。

※冷蔵保存3日可能。

**************

暑くてお弁当を作る元気がない時も、食欲がない時にも嬉しい野菜のマリネ。今回はささみを合わせています。余熱で火を入れるのがしっとりやわらかく仕上げるコツ。

でも、ジューシーなパプリカやズッキーニと一緒にマリネして食べると、火を通しすぎてパサついていても(笑)美味しいのが嬉しいところです。

28cb2e67857a6ad455e454f5ddf

美味しいクロワッサンを頂いて!作り置きのスープとマリネと一緒に。

冷蔵庫で冷やしているマリネを、冷たいまま保冷剤をつけて持って行くだけ。朝は何もしていませんが(笑)、大満足のお弁当です。

夏の忙し女子のみなさまには野菜のマリネがおすすめ。お試しくださいね。

******

↓毎日のごはんやテーブルコーディネート等を記録しています。よかったら遊びにお越しください。

かめ代のおうちでごはん。 http://kameyogohan.blog.jp/

☆この連載は<毎週日曜日>に更新します。来週もどうぞお楽しみに…!

この記事を書いた人
Nice to meet you!

忙し女子でも作れる!簡単お弁当レッスン

手間はかからずに、手軽に栄養のとれるおいしいお弁当の作り方&レシピ
Written by

かめ代(亀山泰子)

料理研究家。長年高校生に家庭科を教えていた経験から作りやすくわかりやすいレシピが人気。家庭の優しい味付けに「安心してつくれる」というファンが多い。現在は、WEBや雑誌の連載、企業へのレシピ提供等多方面で活動中。著書に「お弁当は野菜のおかず作りから」(イカロス出版)、「ホットプレート黄金レシピ」(イカロス出版)他。
ブログ「かめ代のおうちでごはん。

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

朝ごはんの人気ランキング