真似したい!初夏に似合う「シャツ」の着こなし3選

大人気スタイリストの大草直子さんが編集長を務めるメディア「mi-mollet(ミモレ)」の人気コーナー「 おしゃれのヒントは、やっぱり街にある SNAP! SNAP! 」より、朝時間.jp編集部が”朝に役立つコーデ”を独断でピックアップ!mi-mollet編集部とのコラボによる特別連載です♪

初夏の「シャツ」をステキに着こなすには?

ニットの季節が終わったら、次はカットソーやTシャツ…いやいや、ちょっと待って。堅苦しくならず、軽やかに、そして快適に「シャツ」を着こなしてみませんか?

今日は、大人気のmi-mollet(ミモレ)」のすてきなスナップの中から、新緑~初夏にかけて楽しみたい、すてきな「シャツ」の着こなし例をご紹介します♪

ストライプがさわやか!大人カジュアルなシャツスタイル

img_4d3d32056ce466ba4ceb1a61b71f163f745962
(赤羽 真美さん@代官山/HAUNT WEBオペレーター)アイテムなど詳細はこちら >>

まずは、シャツ+デニムの着こなし。太め幅のストライプのシャツが、とてもさわやか!初夏にお似合いです。

コンサバなパンツやスカートではなく、色落ちデニムを合わせることで、一気にこなれた雰囲気に。

上質バッグと靴を合わせることで、カジュアルだけど大人っぽい、きれいめなムード。ジャケットをはおればお仕事にも着ていけそう♪

 

リネンだから黒も涼しげ♪かっこいいシャツコーデ

img_a99c69709c8e9d9b3c56d60d84364d09724060
(矢花 恵未さん@代官山/会社員)アイテムなど詳細はこちら >>

次は、黒いシャツ+カーキのパンツのクールな着こなし。

風が通るリネン(麻)素材は、着ていて涼しい夏向きの素材。黒いシャツでもそんなリネン素材を選ぶと、ぐっと涼しげになり、暑い時期でも◎。

ボトムはカーキ以外にも、デニムやホワイト、ベージュをあわせても。

このスナップの着こなしのように、くしゃくしゃっと袖をまくって、かっこよく着こなしたい!

コンサバさんにおすすめ!水色シャツのキレイめコーデ

img_50785739f56a148cf98b5ac7f6120f5f624810
(村上友紀子さん@表参道/主婦)アイテムなど詳細はこちら >>

最後は、きれいめコーデ派の方におすすめの水色シャツ+すっきりスカートのコーデ。

さわやかカラーの代表である水色。そんな水色のシャツは、おなじみの白シャツよりこなれた雰囲気があり、合わせるボトムも選ばない便利なアイテム。

コンサバさんは、このスナップのシャツのようなタイトなデザインを選ぶと、スッキリきれいめに着こなせますよ。

ホワイトスカートや、ハイウエストのリジットデニムを合わせても今年らしく楽しめそう♪


…初夏におすすめのシャツコーデ、いかがでしたか?

「シャツは制服のイメージが強くて…」「シャツを着ると肩がこりそう」なんて思わずに、春夏に合う素材やカラーのシャツを選んで、涼しげでこなれたシャツの着こなしを楽しんでみてください!

記事制作協力・画像公式提供:mi-mollet(http://mi-mollet.com/

この記事を保存しておきたい!そんなあなたは、お気に入り機能が使えてベンリなiPhoneアプリをダウンロード♪ → http://apple.co/1pWvasG

「朝時間.jp」iPhoneアプリをダウンロード >>

この記事を書いた人
Nice to meet you!

みんなの朝時間.jpツイート

ヘルス&ビューティーの人気ランキング