やりたいことは今すぐに!ドラマから学んだ「行動力」の大切さ

 

e80b90a1151dd6d5aba2e1758677131e_s

2月14日:今日は「バレンタインデー」

ついにこの日がやって来ました!バレンタイン♪

百貨店や駅の構内など、街はバレンタイン一色ですよね!チョコレートづくしの店頭を歩いているだけで、なんだか幸せな気持ちになりますね。

毎年バレンタイン限定のチョコスイーツもこの日まで、というカフェやショップが多いので、気になっているメニューがある方は忘れずにGO!(ちなみに私はチョコレートがたっぷり使用されているパンケーキが気になってしょうがないです。笑)

さて、バレンタインというだけあって、この日に勝負しよう!挑戦しよう!と思っている方も多いかもしれません。今日は、何かを始める時に私がいつも思い出す事について、書きたいと思います。

「挑戦したい!」と思った時に思い出す、あるドラマのセリフ

2014年にTBS系で放送された「ごめんね青春!」というドラマをご存知でしょうか?宮藤官九郎さんが脚本を手がけ、高校を舞台にした青春を描く学園コメディドラマです。

そのドラマの第1話で、主人公の先生が生徒に向かってこう言うんです。

「恥をかくなら少しでも早いほうがいい。」

女子と向き合うのが苦手な男子校の生徒たちに、先生からのアドバイス。これ、恋愛だけではなく、人生そのものに言えることだと思うんです。当時たまたまドラマを見ていて、このシーンがぐさりと心に突き刺さり、今でも何か始める時に思い出します。

もちろん、何かを始めるのに遅いことはありません!私もたくさんの目標があって、それを目指して今も挑戦中です♪

ただ、やはり早めに挑戦することは大切だと思うんです。例えば「やりたいなー」とずっと思っていて、チャンスがあったのに、挑戦せず傍観者でいるのが1番もったいない。

その時の自分の年齢、環境でチャンスは変わって来るので、「いいな!」と思ったらとりあえず挑戦してみるのがいいと思います。

私の10代を振り返ってもそう…!1番は、自分の好きなことをどっぷりしたら良かったなーと思うこと。

当時から本を読むのが好きだったので、文化部に入って本を読みまくれば良かったなーと。文章を書きまくって、文学賞に挑戦しまくれば良かった。「やりたいなー」と思っていたけど、なんだか「趣味は読書です」っていうのが恥ずかしくて、隠していました。大人になったらそんな事全然たいしたことじゃないのに、もったいなかったばか自分!(笑)

今は、それを取り戻すかのように書いています。夢は文章を書いて生きていくことなので、絶賛挑戦中です。

書いている時が一番楽しい…。やっぱり挑戦しないのはもったいないよね♪

皆さんは、何か「挑戦したい!」と思っていることはありますか?好きな人に告白でも、趣味でも、転職でも、引っ越しでも、ブログを書くことでも、なんでもOKです。

「挑戦したい!」という欲求をどうか隠さないでほしいです。1回きりの人生だもん、自分の心に正直に生きていきたいですよね。

「バレンタインデー」とは?

女性から男性に向かって恋を打ち明ける日とされ、日本では愛の印としてチョコレートを贈る。この習慣はメリーチョコレートがチョコレートの販売促進のためのキャンペーンとして展開したのが始まりとされる。

▼あなたは今日をどんな1日にしたい?朝時間.jpのiPhoneアプリにある、1日をハッピーにするための新習慣「ひとこと朝宣言」で、今日の目標ややりたいことを宣言してみて! iPhoneアプリダウンロードはこちら♪http://apple.co/1pWvasG

「朝時間.jp」iPhoneアプリをダウンロード >>

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

コラム「今日は何の日?」

「今日は○○の日」にまつわるデイリーコラム♪
Written by

なっちゃん

テレビ番組制作会社の勤務を経て、ライターへ転身。グルメ、ライフスタイルの記事執筆が得意です。朝ごはんが大好きで友人と2人で朝ごはんのお店を紹介するブログ【「朝ごはんソムリエ」になってみた】を運営中。朝美人アンバサダーとしても活動を行っています♪

◆ブログ:http://asagohansomurie.blog.jp
Twitter:https://twitter.com/natvco

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

今日の朝の人気ランキング