BLOG

贅沢な味わいをお手軽に♪「お持ち帰り」でたのしむサラベスの朝食

 

おはようございます。

朝時間.jp公式朝美人アンバサダーで、フードスタイリストの河合真由子です。

普段はフードスタイリストとして朝のテレビ番組での朝食の調理やスタイリングを行いつつ、週末には、とっておきの朝食会という朝活イベントを主催しています。

子供のころからとにかく、夜が苦手で、自然に早起きが習慣になりました。翌朝の朝ごはんを楽しみに夜は早めに寝て、その分、翌朝の朝ごはんを、自宅や、朝カフェなど、様々なスタイルで楽しんでいます。

こちらのブログでは、そんなわたしの、朝が楽しみになるようなとっておきの朝ごはんの楽しみかたのアイデアをご紹介していきたいとおもいます。

NYの朝食の女王といえば・・・

突然ですが、NYの朝食の女王といえば・・・

サラベス

はい、サラベスですね。

ふわふわのパンケーキやプルンプルンのエッグベネディクトに惹かれて並んだことがあるかたもいらっしゃるとおもいます。そんな朝食で有名なサラベス実はテイクアウトができるってご存知でしたか?

朝から外食はちょっと時間がない!でもせっかく食べるなら美味しいもの食べたい!・・・そんなわがままを満たしてくれるのが「お持ち帰りできる『サラベス』」なのです。

時間がない朝も、お持ち帰りでたのしむサラベス

サラベスではお持ち帰りできる商品として、日替わりのマフィン、スコーンなどの焼き菓子と、プリンやスティックタイプのチーズケーキなどのスイーツがあります。

サラベス_ビスケット

シンプルなビスケットは、かなりのビッグサイズで食べ応えあり。食べれば良質なバターが使われていることがすぐに分かるほどの味わいと、ふかふかの食感に、幸せ度が一気にあがります。お持ち帰りでも、ミニサイズのジャムをつけてくれるので、2度楽しむことができますよ。

サラベス_マフィン

マフィンは、種類がいくつかあるそうですが、この日はバナナとブルーベリーのマフィン。表面のクランブルの食感と、これまたマフィンの生地のしっとり加減で1個でも充分すぎるぐらいの満足度でした。

時間のない朝に、手軽に、でもちょっとリッチな朝食が食べたい時に立ち寄りたいお店。サクッと買って、そのままオフィスへ直行!なんて贅沢すぎますが、お値段は女王の割には意外とお手頃なのも嬉しいポイント

もう少し暖かくなったら、一緒にコーヒーをテイクアウトして公園や芝生の上などでの朝ごはんも試してみてくださいね♪

今日も良き朝をお過ごしください。

(編集部より)「サラベス」についてはこちらの記事でもご紹介しています♪  >> 覚えておくと便利!新宿のおいしい朝食スポット3選+代々木のおすすめ2店(https://asajikan.jp/article/70458)
 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

朝が楽しみになる!とっておきの朝食アイデア

公式ブログ
朝食会を主催するフードスタイリストが教えてくれる、とっておきの朝食アイデア♪
Written by

河合真由子

とっておきの朝食会オーガナイザー・フードスタイリスト

フードコーディネーター/フードスタイリスト。3年間朝の番組でのフードコーディネートを担当したことで、朝時間が充実すると、その日1日が充実することを実感。たくさんの人に、自分だけのとっておきの朝時間を過ごしてほしいという思いから、2015年より週末朝10時からはじめられる朝活を主催。

Blogはこちら >>
Instagramはこちら >>

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

朝美人スタイルの人気ランキング