BLOG

京都の“今”が詰まったホテル「ANTEROOM MEALS」の特別なモーニング♪

おはようございます。

朝時間.jp公式朝美人アンバサダーで、フードスタイリストの河合真由子です。

ここ最近どんよりなお天気がつづいていますが、暑さもやわらぎ、週末のおでかけも楽しみな時期になりました。そこで今回は、週末のちょっとしたおでかけにもおすすめの京都にある、おすすめの朝ごはんがたべられるホテルをご紹介します。

学生寮をリニューアルした「アート&カルチャーの今」を発信するホテル

unnamed (3)

東京から新幹線で2時間とちょっと。始発の新幹線にのればすこし遅めの朝ごはんだってたのしめる距離にある京都。

そんな京都駅の南側、八条口から徒歩15分ほどのところに今回ご紹介するホテル「HOTEL ANTEROOM KYOTO」(アンテルーム京都)はあります。

いわゆる観光地とはかけ離れた、住宅街の一角にあるこちらのホテルは、もともとは学生寮だったそうです。そこをリノベーションして、今のようなホテルにしたとのこと。

こちらのホテルは京都のアート&カルチャーの今を発信するをコンセプトに、エントランス奥には、ギャラリーを併設しています。また、ホテルの中庭や内装なども遊び心あふれるつくりとなっています。

中には、蜷川実花さんなど著名なアーティストが手がけた個性的な内装の客室もあり、まるでアーティストの友人の家にあそびにきたような、遊び心あふれるつくりになっています。

朝食レストラン「ANTEROOM MEALS」

unnamed

こちらのホテルには、朝食を提供するレストラン「 ANTEROOM MEALS」があります。行きなれたカフェのように居心地のよいというキャッチフレーズのとおり、開放的な空間でゆったりとしたつくりになっています。

unnamed (5)

奥の席にいくと、写真のような庭の景色をみることもでき、一人でぼーっとくつろぐには最高の特等席でした。

選べないほど盛りだくさんの朝食

朝食は、まずメインをえらぶところからはじまります。この日のメインは、半熟たまごとキヌアとアボカドとパプリカのコブサラダピタサンド、鴨パストラミとセルバチコ、ポテトサラダのゆずこしょうマヨネーズのチャバタサンド、ココナッツとバナナのケーキ ホイップクリーム、八重山本黒糖とヘーゼルナッツの自家製グラノーラでした。(ちなみに、4種類のうち、3種類までえらべるそうです!)

unnamed (1)

そして、ブッフェでは、季節の野菜とオリジナルのドレッシング、ヨーグルトに自家製ジャムなどが並びます。ドレッシングでは、黒胡椒と白味噌をつかった京都ならではのドレッシングが、ジャムは、バナナとパッションフルーツをつかった自家製ジャムがねっとり濃厚で印象的でした。

unnamed (6)

朝食は食材へのこだわりもさることながら、どれも手が込んでいて、これでこの価格なら惜しくないと思えるほどの質のよい朝食でした。

秋のおでかけに。次の京都へいくお楽しみに。お決まりの観光地もいいですが、こんな特別な朝食をたべるために旅行の計画をたてるのもおもしろいとおもいます。

<お店情報>
ANTEROOM MEALS( HOTEL ANTEROOM KYOTO内レストラン)
https://hotel-anteroom.com/
営業時間 7時~11時(最終入店)
※レストランのみの利用も時間制限付で受け付けていらっしゃいます。

それでは、今朝もおいしい朝食でしあわせな朝をお迎えください。

フードスタイリスト 河合 真由子

フードスタイリスト 河合真由子 オフィシャルサイトはこちら >> http://www.recipeoflife.jp

インスタグラムでは日々のコーヒーと朝ごはんを投稿中です。 >> https://www.instagram.com/kawaimayuko/

この記事を書いた人
Nice to meet you!

朝が楽しみになる!とっておきの朝食アイデア

公式ブログ
朝食会を主催するフードスタイリストが教えてくれる、とっておきの朝食アイデア♪
Written by

河合真由子

とっておきの朝食会オーガナイザー・フードスタイリスト

フードコーディネーター/フードスタイリスト。3年間朝の番組でのフードコーディネートを担当したことで、朝時間が充実すると、その日1日が充実することを実感。たくさんの人に、自分だけのとっておきの朝時間を過ごしてほしいという思いから、2015年より週末朝10時からはじめられる朝活を主催。

Blogはこちら >>
Instagramはこちら >>

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

朝美人スタイルの人気ランキング