6枚切りの食パン1枚OK!あつあつ絶品「パングラタン」

おはようございます!

先日の「焼きおにぎり」(>> https://asajikan.jp/article/112183)は、いかがでしたか?

料理教室に通ってくれている生徒さんがさっそく作って、報告をしてくれました。その生徒さんは、焼おにぎりの中の生姜を気に入ってくれたそうです♪皆さんも是非作ってみてくださいね~

さて、今回は、寒い季節の朝におすすめの、簡単あつあつ「パングラタン」をご紹介!6枚切りのいつもの食パンを使って、市販のミートソースと、ダマになったり失敗しにくいクイックホワイトソースで作りますよ。

中にいれるお野菜は、なんでもOK!今回は、いまが旬のキノコをいれてみました!

失敗しにくいクイックホワイトソースで!「たっぷりキノコのパングラタン」

IMG_2

作り方(食パン1枚分)

1) 食パン6枚切りは、パンの耳から1センチほど間隔をあけて、ぐるっと一周切り込みを入れ、切り込みの内側のパンを手で押し付けてつぶす。

2) フライパンにバター10gを熱し、溶けたら食べやすい大きさに切ったきのこ約60gぶんと、薄切りにした玉ねぎ 小1/4個分を加え、玉ねぎが透き通るまで炒める。

3) (2)に塩をふって、薄力粉大さじ1をまぶし、粉っぽさがなくなるまで炒めたら、よく混ぜながら牛乳100mlを加えて、とろみがつくまで煮る。しっかりとろみがついたら、コーン大さじ2と塩・こしょうで味付けをする。

4) (1)のトーストにのせて、ミートソースを大さじ2~3をかけてピザ用チーズをちらして、チーズが溶けるまでトースターなどで焼く。黒胡椒と、あればみじん切りのパセリをちらす。

いかがでしたか?ミートソースの代わりに、生のトマトなどでもgood!

今回はキノコを使いましたが、どんなキノコでもでも大丈夫ですよ!いまは、キノコが美味しくて安いので、たくさん買って冷凍をしておくとすごく便利ですよ(^-^)

是非作ってみてくださいね!

この記事を書いた人
Nice to meet you!

朝食女子のための基本レッスン

朝ごはんメニューを美味しく作る”基本”
Written by

村山瑛子

(料理家・フードコーディネーター)
新潟県出身。女子栄養大学食文化栄養学科卒業後料理家のアシスタントに就め独立。「料理って簡単!食卓って楽しい!」をモットーに雑誌などのレシピ提供やスタイリング・番組制作などに携わり活躍中。代官山にあるLatelier de SHIORIのビギナーレッスンを担当する。著書に「手抜きでサクッと♡イイ女ごはん」がある。【ホームページ】http://www.murayamaeiko.com  【instagram】 https://www.instagram.com/murayamaeiko/

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

朝ごはんの人気ランキング