食べて温活♪体を温める朝ごはんの定番食材6つ

 

GW027_72A

11月17日:今日は「日本製肌着の日」

寒くなってきました~!寒いとどんどん厚着になってしまいがちですよね…。でも、もこもこした衣類は重ねると動きにくいし、体にも負担がかかって、結構肩がこるんですよね…。

そんな時は、肌着(インナー)を見直してみましょう!最近は、各社からたくさんの肌着が販売されていて、1枚着るだけで全然暖かさが違います。色やデザイン、素材のバリエーションも多いので、ぜひ活用してみてくださいね。

また、着るものだけでなく、「体の中から温めること」も、とっても大事。朝ごはんの食材を工夫して、朝から温活!寒さ知らずのカラダを目指してみませんか?

これなら簡単!あったか食材の朝ごはんでホカホカ♪

「体の中から温める」…といっても、熱々にあたためたものを食べればいいの?というと、そうではありません!食べ物には、カラダを冷やすものと温めるものがあるんですよ。

今日は、朝ごはんでも手軽に取り入れられる、「カラダを温める食材」をご紹介します♪

  • りんご

寒い地方でとれる果物は、体を温めるものが多いそう!逆に、南国でとれる、バナナやパイナップル、レモンやみかん類は、体を冷やすフルーツなのだそうです。

  • しょうが

おなじみのポカポカ食材「しょうが」。しょうが紅茶や生姜ヨーグルトなど、すでに取り入れている方も多いかと思います。他には、朝のお味噌汁に入れるアレンジも◎!

  • 海藻、ちりめんじゃこ

お味噌汁におなじみのわかめ、大根おろしとあえて食べるとおいしいちりめんじゃこなども、体を温める食べ物!いずれも、溶き卵に混ぜて、卵焼きにしてもおいしいですよ♪

  • 味噌、しょうゆ

体にいいといわれ、注目されている「発酵食品」も、体を温める効果が◎!お味噌汁×生姜×わかめだと…最強かも!?


その他、こちらの「ぽかぽかドリンク」もおすすめですよー!

おなかの中から温まる♪朝に飲みたいぽかぽかドリンク5選はこちら♪

上にあげたもの以外にも、たくさんの「体を温める食べ物」があります!朝から体を温めると、目がシャキッとして、行動力もアップしそうですよね!ぜひ、明日からの朝ごはんには「食べ物で温活」を意識してみませんか?

「日本製肌着の日」とは?

愛知県名古屋市に本社を置き、国産肌着の企画製造を行う株式会社HEALTHYA(ヘルシア)が制定。

高い技術力を持つ日本の高品質なインナーを国内外にPRすることが目的。日付は11を2本(=日本)の線に見立て、17をインナー(17)と読む語呂合わせから。

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

コラム「今日は何の日?」

「今日は○○の日」にまつわるデイリーコラム♪
Written by

なっちゃん

テレビ番組制作会社の勤務を経て、ライターへ転身。グルメ、ライフスタイルの記事執筆が得意です。朝ごはんが大好きで友人と2人で朝ごはんのお店を紹介するブログ【「朝ごはんソムリエ」になってみた】を運営中。朝美人アンバサダーとしても活動を行っています♪

◆ブログ:http://asagohansomurie.blog.jp
Twitter:https://twitter.com/natvco

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

今日の朝の人気ランキング