BLOG

あるある!職場の悩みに共感するお仕事小説集『この世にたやすい仕事はない』

今日のカフェボンボンの本棚は、『この世にたやすい仕事はない』

お仕事小説の名手・津村記久子が30代半ばの女性のたどる職業遍歴を描く連作小説集。それぞれの仕事がどれも面白い。とてつもなくユニークなんです。

20161008
この世にたやすい仕事はない
著者:津村記久子
出版社:日本経済新聞出版社

あなたにぴったりな仕事があります。職業安定所で紹介されたのは「みはりのしごと」。

「私」が見張るのは要注意人物の生活。昼も夜もなく隠しカメラの映像をチェックする。「コラーゲンの抽出を見守るような仕事をしたい」という希望は叶ったけれど、この仕事にも難点が。暇なのだ。監視対象者が暇人間ならなおさら、見張る自分も暇で暇で仕方がない。

燃え尽き症候群で前職を辞めた女性は、一年間に5つもの仕事を転々とする。紹介されるまま自分にやれる仕事ならと淡々と引き受けてみる。それでもやっぱり仕事はそれなりにきつくって……。

「バスのアナウンスのしごと」「おかきの袋のしごと」とどの仕事もありそうでなさそう、なさそうでありそうなミステリアスな職業ばかり。変わった仕事なのに「職場ではありがちよね!」ということは多々あって、そこに深く共感してしまうのです。

働くってムズカシイ! どんな職業でも自分が実際にやってみなければわからない。お仕事に悩んでいる人の心にしみる小説です。

Love, まっこリ〜ナ

*朝読書のすすめ『まっこリ~ナのCafe BonBon』連載一覧はこちらです。
https://asajikan.jp/topics/cafebonbon/

朝読書のすすめ『まっこリ~ナのCafe BonBon』はこちら>>

この記事を書いた人
Nice to meet you!

朝読書のすすめ『まっこリ~ナのCafe BonBon』

公式ブログ
小説から絵本まで、編集者が選ぶ”朝読書”におすすめの1冊
Written by

まっこリ〜ナ

編集者・ライター

出版社勤務を経てフリーランスに。図鑑や写真集、子どもの本や雑誌などの編集に携わる。本がくれる愛のチカラを糧に生きる日々。いちばん好きな本の主人公は長くつ下のピッピ。
趣味は草花園芸、編み物、ランニング、スポーツ観戦。

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

今日の朝の人気ランキング