BLOG

働く人の共感を呼ぶ職場小説集『とにかくうちに帰ります』

今日のカフェボンボンの本棚は、『とにかくうちに帰ります』

職場を舞台に小説を書く津村記久子が、働く人たちの日常をすくいとった小説集。職場にそういう人いるいる!そうそう、会社で働くってこういうこと!ひとつひとつのシーンに励まされる一冊です。

20160330
とにかくうちに帰ります
著者:津村記久子
出版社:新潮社

会社員・鳥飼早智子。彼女の職場の同僚たち、定年間近の上司や心優しい先輩社員との結びつきは「会社」という枠の中でのもの。

ある一定の距離を保って毎日を過ごしているけれど、何かふとしたことがきっかけとなって、その距離感がぐっと縮まることがある。同僚の違う面にある日突然気づいたり、もう我慢ならない!となったり。

文房具を返してくれないズボラなおじさんや自分は仕事ができると忙しぶる人、さまざまな人物が登場する。それが会社というものだけど……。

表題作の「とにかくうちに帰ります」は、豪雨の中を職場から帰宅するストーリー。交通機関も停止しそうな金曜日。早く帰らなくちゃと気ばかり焦る。うちに帰り着いたら、あったかいお茶を飲みたい。とにかく家に帰りたい。

そんなやりきれない日もあるけれど、やっぱり明日も会社に行こう。そう思える本、読後に心が温かくなります。

Love, まっこリ〜ナ

*朝読書のすすめ『まっこリ~ナのCafe BonBon』連載一覧はこちらです。
https://asajikan.jp/topics/cafebonbon/

朝読書のすすめ『まっこリ~ナのCafe BonBon』はこちら>>

この記事を書いた人
Nice to meet you!

朝読書のすすめ『まっこリ~ナのCafe BonBon』

公式ブログ
小説から絵本まで、編集者が選ぶ”朝読書”におすすめの1冊
Written by

まっこリ〜ナ

編集者・ライター

出版社勤務を経てフリーランスに。図鑑や写真集、子どもの本や雑誌などの編集に携わる。本がくれる愛のチカラを糧に生きる日々。いちばん好きな本の主人公は長くつ下のピッピ。
趣味は草花園芸、編み物、ランニング、スポーツ観戦。

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

今日の朝の人気ランキング