ドライトマトとフレッシュバジルのマフィン

ブラックペッパーとカイエンペッパーを効かしたアルコールのお供にもなるようなケークサレ的マフィンです。
材料
3人分
  • バター 40g
  • オリーブオイル 40ml
  • 砂糖(花見糖) 12g
  • 塩 少々
  • 卵 1個
  • 強力粉 80g
  • 薄力粉 40g
  • 牛乳 85ml
  • ドライトマト 20g
  • オリーブ 8個
  • ブラックペッパー 少々
  • カイエンペッパー 少々
  • フレッシュバジル 片手に乗る程度
作り方
30分〜1時間
  • <準備> ・バターは室温に戻し、柔らかくしておく。 ・卵・牛乳も常温に戻しておく。 ・ドライトマトは熱湯に10分ほど浸して戻し、よく絞ってから粗く刻む。 ・オリーブは種をのぞき、輪切りにしておく。 ・粉類とベーキングパウダーは合わせておく。 ・フレッシュバジルは、洗った後、水気を良く拭き取っておく。 ・オーブンは190℃に余熱しておく。
  • ボウルにバターを入れハンドミキサーかホイッパーでクリーム状になるまで練り、オリーブオイルを加え、更に練り、砂糖、塩を加え、なめらかなクリーム状になるまで練る。
  • ほぐした卵を3~4回に分けて加え、加える都度よく混ぜ合わせる。
  • 粉類の1/3の量をふるいながらボウルに加え、混ぜすぎないように気を付けなら、混ぜ合わせる。
  • 牛乳の半量を加え、混ぜすぎないように気をつけながら、混ぜる。
  • 残りの粉類の1/2を加え混ぜ、残った牛乳を加え、混ぜ合わせ、最後に残りの粉を入れ、ゴムベラでざっくり混ぜ合わせる。
  • ドライトマト、オリーブ、ブラックペッパー、カイエンペッパー、バジルは小さくちぎりながらボウルに加え、混ぜ合わせる。
  • マフィン型に均等に分けていれる。
  • 190℃に余熱しておいたオーブンに入れ、25分焼き、竹串を刺してみて、何もついてこなければオーブンから出し、型から出して、ケーキクーラーなどに乗せ冷ます。
ワンポイントアドバイス
・バジルは加える直前に手でちぎった方が色が変わりません。 トライトマト、オリーブの塩分が強い場合には、塩分を調整してください。 ・フレッシュバジルがない場合には、ドライのもので代用できますが、加える量は小さじ2程度にしてください。 ・牛乳にドライトマトの戻し汁を加えてもおいしいです。その際は合計85mlにしてください。
レシピの投稿方法:姉妹サイト「レシピブログ」に会員登録の上、レシピ投稿の際に「レシピテーマ」で「朝ごはん」にチェックを付けて投稿されたものは朝時間.jpにも表示されます。

このレシピを投稿した人
Nice to meet you!

melissa(春木浩子)さんのレシピ(32件)

みんなの朝時間.jpツイート