いちごチョココーティングスコーン

春らしく、いちごフレーバーのスコーン. まず、いちごフレークを生地に混ぜ込んだスコーンを焼きます. そのままでもOKですが、さらにいちごチョコレートのコーティングをして・・・スイートなスコーンの完成です!
材料
5人以上
  • 薄力粉     250g
  • バター 35g
  • ベーキングパウダー 小さじ2
  • グラニュー糖 35g
  • 塩 小さじ1/4
  • ヨーグルト 50g
  • 牛乳 35cc
  • いちごフレーク 8g
  • イチゴチョコレート 70g
作り方
30分〜1時間
  • 薄力粉750gをボールに入れる. バター110gを1cm角に切って入れる. 指先でバターに粉をつけ、つぶすように混ぜていく. バターと粉が混じり、細かい粒状になるまで. 
  • 混ざったら、砂糖105gと塩小さじ3/4、ベーキングパウダー大さじ2を加えてかき混ぜる.
  • 別のボールに卵3個、ヨーグルト150cc、牛乳100ccを入れ、泡だて器でよく混ぜる.
  • 1の中央を少しくぼませ、3を流し入れる. ゴムべらで粉を崩しながら、混ぜていく. 全体に混ざったらイチゴフレーク25gを加えて混ぜ、ひとかたまりにする. 
  • 軽く打ち粉をした台の上に取り出し、厚さ3cmになるように平らに伸ばす.
  • 6cmの型で抜いて、オーブンシートにのせていく. 生地は抜いた残りをまとめながら何度か抜くとよい. 一番最後の生地は、丸める.
  • 180℃のオーブンで15分焼く. 焼けたら取り出して冷ます.
  • イチゴチョコレートをボールに入れる. 一回り以上大きなボールに50℃くらいのお湯を入れ、浮かべる. 必要ならお湯を取り換えながら、完全に溶かす.
  • スコーンの底を持ち、上面をチョコレートに漬けてからオーブンペーパーにおいて固める.
ワンポイントアドバイス
保存するときはビニール袋に入れて乾燥を防ぎます.
レシピの投稿方法:姉妹サイト「レシピブログ」に会員登録の上、レシピ投稿の際に「レシピテーマ」で「朝ごはん」にチェックを付けて投稿されたものは朝時間.jpにも表示されます。

このレシピを投稿した人
Nice to meet you!

みんなの朝時間.jpツイート