「蒸し豚の特製タレ漬け」いろいろ使える万能保存食♪

して作るのでヘルシーだし、中は綺麗なピンク色♪柔らかくて美味しいです。
味もしっかり染みているので、そのまま薄くスライスして食べても◎!
ローストビーフ風に、サラダなどに入れても美味しいし、ハムエッグ風にトマトや卵と一緒に炒めたり、炒飯に入れても♪
ラーメンのチャーシュー代わりに入れても◎でした♪

材料

5人以上
  • 豚ももブロック(直径7~8センチぐらいのもの) 650グラム
  • A 醤油 60ml
  • A 穀物酢 50ml
  • A はちみつ 30グラム
  • A 胡麻油 小さじ1
  • A おろし生姜(チューブ可) 小さじ1/2
  • A 味噌 小さじ1/2
  • A おろしにんにく(チューブ可) 小さじ1/4
  • 塩 小さじ1/4
作り方

  • ※下準備→お肉は冷蔵庫から出して常温に戻しておく。
    綺麗な形に仕上げたい場合は、タコ糸で縛っておく。
  • 蒸気が上がった蒸し器で豚肉を30分、蒸す。(肉の直径により時間は加減)
    余熱で火が通るので竹串を刺した時、ちょっと血が滲むぐらいで大丈夫です。
    (中心温度40~50度ぐらい)蒸しすぎると固く、パサパサになるので注意。
  • Aをボウルなどでよく混ぜてからジップロックに移し、1を熱いうちに入れる。
    中の空気を出来るだけ抜き、チャックを閉める。
  • タレが全体にまわるよう、ときどき向きを変えて置いておき、冷めたら冷蔵庫のチルド室に入れて2~3日漬けこむ。
    タレを捨てペーパーで軽く拭いたら完成!
ワンポイントアドバイス

*冷蔵庫から出した直後の肉を使うと、中心まで火が通らないので注意。
必ず常温に戻してから作って下さい。

*直径7~8センチぐらいのブロックを使用したので、それより大きい場合は蒸し時間を少し長くして下さい。

レシピの投稿方法:姉妹サイト「レシピブログ」に会員登録の上、レシピ投稿の際に「レシピテーマ」で「朝ごはん」にチェックを付けて投稿されたものは朝時間.jpにも表示されます。

このレシピを投稿した人
Nice to meet you!

ATSUKO KANZAKI (a-ko)さんのレシピ(242件)

みんなの朝時間.jpツイート