Wチーズハンバーグと目玉焼きの油揚げわんぱくサンド

油揚げがパン代わりの低糖質サンドイッチ。 チーズをのせたハンバーグ2枚と目玉焼き、アボカドとトマトを挟みます。
材料
1人分
  • 油揚げ(長方形) 1枚
  • ハンバーグ 2枚
  • スライスチーズ 2枚
  • 卵 1個
  • トマト(ミディトマト) 5個
  • サンチュ 10枚
  • マヨネーズ 適量
作り方
5〜15分
  • 油揚げは熱したフライパンで両面カリッと焼いて取り出します。
  • 同じフライパンでハンバーグを両面焼き、蓋をして弱火で中まで火を通して上にスライスチーズをのせます。 再び蓋をして余熱で溶かし、取り出します。 同じフライパンで目玉焼きを焼いて取り出します。
  • ラップを大きめに広げて油揚げを1枚のせ、その上にアボカドを並べてハンバーグをのせます。 トマトのスライスを並べてその上にハンバーグをのせ、目玉焼きをのせてサンチュをくるっと巻いてのせます。 もう1枚の油揚げをのせラップで包み、冷蔵庫で30分以上寝かせます。 包丁でラップごとカットします。
ワンポイントアドバイス
長く休ませた方が油揚げがお野菜の水分を吸って馴染み、美味しくなります。 作ってすぐより半日ほど寝かせてからのが美味しいです。 ブログに写真付きで手順のせてます。
レシピの投稿方法:姉妹サイト「レシピブログ」に会員登録の上、レシピ投稿の際に「レシピテーマ」で「朝ごはん」にチェックを付けて投稿されたものは朝時間.jpにも表示されます。

このレシピを投稿した人
Nice to meet you!

Misuzuさんのレシピ(318件)

みんなの朝時間.jpツイート