BLOG

絶品カフェごはんと本を巡る本『古書カフェすみれ屋と本のソムリエ』

 

今日のカフェボンボンの本棚は、『古書カフェすみれ屋と本のソムリエ』

東京の私鉄沿線にある古書カフェを舞台にした心温まる5つのミステリー。カフェのオーナーすみれの絶品カフェごはん、古書担当の紙野君が差し出す本の虜になりそうな一冊です。

20160418
古書カフェすみれ屋と本のソムリエ
著者:里見蘭
出版社:大和書房

古書カフェすみれ屋は二階建ての古い木造家屋。扉を開ければ、すみれが心をこめて作る料理と美味しい飲み物が迎えてくれる。

古書スペースには本がぎっしり。本のソムリエ紙野君は、その人に合った本をピタリと探し当てる。紙野君の不思議な才能が物語の謎を解くキー。彼が選んだ本がカフェのお客の心に作用するのだ。

次々と登場する絶品メニューもすみれ屋の大きな魅力。カフェを癒しの空間にと願うすみれの想いが伝わってきます。

すみれ屋の「朝時間」は、ロブスター&アボカドロールのサンドイッチにコンソメスープを添えて。

紙野君が選ぶ本の中に、以前カフェボンボンでご紹介した一冊がありました。歌集『パン屋のパンセ』は本当に素敵な本です。こちらもよかったらぜひ。

Love, まっこリ〜ナ

*朝読書のすすめ『まっこリ~ナのCafe BonBon』連載一覧はこちらです。
https://asajikan.jp/topics/cafebonbon/

朝読書のすすめ『まっこリ~ナのCafe BonBon』はこちら>>

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

朝読書のすすめ『まっこリ~ナのCafe BonBon』

公式ブログ
小説から絵本まで、編集者が選ぶ”朝読書”におすすめの1冊
Written by

まっこリ〜ナ

編集者・ライター

出版社勤務を経てフリーランスに。図鑑や写真集、子どもの本や雑誌などの編集に携わる。本がくれる愛のチカラを糧に生きる日々。いちばん好きな本の主人公は長くつ下のピッピ。
趣味は草花園芸、編み物、ランニング、スポーツ観戦。

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

今日の朝の人気ランキング