おはようございます♬

みなさまは通勤のとき、どんな交通手段を利用していますか?
私は、東京時代は井の頭線or小田急線を利用して電車通勤。

シアトルに移ってからはバスを利用していましたが
去年友人に自転車を譲ってもらってから、自転車党にw

それなのに去年雨の中、自転車で転んでしまってから
怖くなって再びバス通勤にしていたのですが

本格的な『晴れの季節』の到来で
またもや自転車欲がムクムク( `ー´)ノ

先日から”Bike Commuting“=「自転車通勤」を再開しました♬

学校では自転車はbicycleと習ったと思いますし
それは間違いではないのですが
アメリカでは自転車=bike、私たちの想像するバイク
オートバイはmotorcycleと言うのが一般的のようです。

シアトルはサンフランシスコほど有名ではありませんが
とにかく坂の多い街

仕事に行くときは下り坂を
スイスイと15分程度でたどり着けるのですが
帰り道は延々の登り坂( ;∀;)

坂が多いのにも関わらず、自転車ユーザーの多いシアトル。

みんなどんな風に解消しているかと言うと
bike rack

 

 

 

 

 

 

 

最近オープンした路面電車ではこんな感じ。

bike rack

 

 

 

 

 

 

電車の中もこんな感じ。

bike rack

 

 

 

 

 

 

バスではこんな風に車体の前にラックがあって
そこに据え付ける感じです。

 

これはもちろん登り坂だけ利用するにもいいし
突然の雨にもいい(≧▽≦)

ただ1つ難点は、自転車がロード用の軽いものでないと
路面電車や電車のBike Rack(=自転車用ラック)に掛けたり
バスに載せられないこと…涙

アメリカには日本のようなママチャリは
まったく買うことができないし
外で自転車に乗る人はマウンテンバイク。

街乗りをする人はロードレーサーと
ちゃんと棲み分けができているのでそんな心配も皆無なのですがw
※実は初代自転車がマウンテンバイクで
毎回バスに載せるたびに大変だったのでした( ;∀;)

アメリカに来てからますますたくさん食べるようになって
1年で驚愕の8キロ増を果たした私。

今年こそは自転車通勤と運動で
エクササイズをがんばるぞ!と誓ったところで

みなさまどうぞSweetな1日を♡

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

【アメリカ・シアトル】Sweet Morning Delivery from Seattle

米国・シアトル在住レポーターから届くシアトルの朝時間
Written by

はらだちほ(アメリカ在住)

(アメリカ・シアトル 滞在中)

会津若松で生まれ 夢の『海外での大学生活』に破れ上京。 インド〜ネパールに学生時代を捧げ TV→広告代理店→コスメ→IT企業と転職 合間に旅を重ね、震災を機に会津へ戻り、 復興イベントなどを手掛け、 新たな舞台に相応しいのかシアトルへ。 暮らすように旅して、旅するように暮らしてます♪

連載記事一覧

世界の朝の人気ランキング