デザインと機能性★NGって英語?日本語?

 

おはようございます♬

昨日は自転車通勤について書いたついでに
取材がてら撮ってきた2つの『自転車がらみ』をご紹介させてください。

1つ目はこのレンタルサイクル。
rental cycle

 

 

 

 

 

 

地元の企業、ここ数年連続で『使いやすいエアラインNo.1』を
獲り続けている良心的な航空会社として
評判のAlaska Airlinesが協賛している“Rental Bike”=レンタルサイクル

※名前が『アラスカ』なのに、ワシントン州の企業というのも
私的にはツボ( *´艸`)なのですw

街の至るところにあるのですが、いかんせん
街乗りには向かない”重たい車体”が坂道での利用をためらわせます。涙

残念ながら今はまだ人気がありませんが
いつか電動自転車で坂道スイスイ、とか
ロードレーサーで変速付けて頑張ってもらいましょう( `ー´)ノ、とか
画期的なアイデアで成功させて欲しいものです。

残念ながら機能性・デザインともにNo Good。
日本で言う『NG』は和製英語なので要注意
No Goodが正解です♪

 

そして、2つ目がこのBike Rack=自転車置き場
bike rack

 

 

 

 

 

 

こちらは地味で機能性だけを追求したものから
こんなにかわいいものまであるのですが

シアトルはバイクラックのデザインがかわいいものが多いので
散歩中に見つけるのが愉しみだったりします。

日本も、自転車に乗るのが気持ちの良い季節になってきましたよね?

みなさまどうぞSweetな1日を♡

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

【アメリカ・シアトル】Sweet Morning Delivery from Seattle

米国・シアトル在住レポーターから届くシアトルの朝時間
Written by

はらだちほ(アメリカ在住)

(アメリカ・シアトル 滞在中)

会津若松で生まれ 夢の『海外での大学生活』に破れ上京。 インド〜ネパールに学生時代を捧げ TV→広告代理店→コスメ→IT企業と転職 合間に旅を重ね、震災を機に会津へ戻り、 復興イベントなどを手掛け、 新たな舞台に相応しいのかシアトルへ。 暮らすように旅して、旅するように暮らしてます♪

連載記事一覧

世界の朝の人気ランキング