残った料理にちょい足しで♪美味しく食べつなぐリレー朝ごはん

 

4月1日
前日の残りもので朝ごはん。
残りものというとちょっと寂しい?

同じ料理を何度も食べ続けるのもな~と思いますか?

実は時短で美味しい朝ごはんの味方。
ちょっと材料や調味料をプラスして、全く違う料理に変身させてしまえば良いんです。

前日の残りのお味噌汁にみりんとしょう油を足して煮込みうどん。
あとはパスタの残りをオムレツにしたり、煮込み料理が残っていたらグラタンにしたり。

1人分にちょっと満たないような量しかなくても、朝ごはんだと十分な量のこともあるし、ちょっとだけ残った半端な料理も取っておくと便利なんです。
あらかじめ出来上がっている料理を利用するから、ちょこっと手を加えるだけで完成!
味も元々の料理がしっかりしてれば失敗することなく安心です。
残りものは宝もの。
無駄も出ないし節約にもなります。

そんなリメイク朝ごはんですが、3日続いてもほんのひと手間で全然違う料理に!
トマトスープ→キーマカレー→カレー焼きうどん
これはリレーのように前日の料理を引き継いだ3日間の朝ごはんです。

1日目

4月1日
十五穀入りトマトスープ、美生柑。

冷凍しておいた十五穀を加えた野菜たっぷりトマトスープ。
作り方は、水から野菜を煮る方法です。
以前の記事の味噌汁の作り方と同じ。
ダシいらず♪具材のうまみを引き出して作る、時短で美味しいお味噌汁
味噌を塩とトマト缶に変えればOKです。

 

2日目

4月2日
具だくさんキーマカレー、トルティーヤ、グリーンサラダ。

昨日のトマトスープにひき肉と野菜、カレー粉を足してカレーに。
ベースが出来てるのであっという間にカレーの出来上がり!

 

3日目

4月3日

 

カレー焼きうどん、サラダ。

キーマカレーを焼きうどんに。
フライパンに冷凍うどんを凍ったまま置いて上にピーマン、パプリカ、キーマカレーを置きます。
酒としょう油をさっとひと回しして蓋をしてうどんがほぐれるまで蒸し焼きにしたら完成!

———
ちょこっと材料を加えていくだけなんで、はじめから作るより断然ラク。
でも結構味とか見た目が変わるので飽きてきません。
このリレー、朝ごはん→昼ごはん→夜ごはんにしても良いです。

残りものを美味しく食べつないで時短と節約に。
昨日の残りがあったらちょっとリメイクしてリレーしてみてくださいね。

 

この記事を書いた人
Nice to meet you!

10分以内で完成!ヤミーさんのスピード朝ごはんメニュー

忙しい朝時間でも作れる!朝食メニューと時短テクニック
Written by

ヤミー(清水美紀)

輸入食材店に勤務していた知識を生かして世界中の料理を3ステップの簡単レシピにしてお届けする料理研究家。2006年1月にスタートした料理ブログは、2007年6月に『大変!! この料理簡単すぎかも…ヤミーさんの3STEP COOKING』(主婦の友社)として出版され、ベストセラーとなる。それをきっかけに料理研究家の道に進み、現在は料理本の他、企業のレシピ開発、商品開発、雑誌、TV、WEBなどで活躍中。最新刊は『ヤミーさんの毎日使えるオーブントースターレシピ』(扶桑社)
「大変!!この料理簡単すぎかも… ☆★ 3STEP COOKING ★☆」
http://ameblo.jp/3stepcooking/

連載記事一覧

朝ごはんの人気ランキング