普通の「そうめん」じゃ物足りない!アレンジレシピ5選

 

夏はさっぱりとしたものを求めて、そうめんを食べる機会が増えますよね。でもいつも食べていると、素朴な味に飽きてくる人も少なくないはず。そこで今回は、いつもとは少し違うけど簡単に作れるアレンジレシピをご紹介します♪どれも簡単なので、忙しい朝でももちろん大丈夫。買いだめしすぎちゃったなんて人も、必見です。

重ねるだけであっという間に豪華!

1

シンプルで少し地味なそうめんも、茄子やきゅうり、オクラなどの旬な野菜を順々に重ねていけば、豪華な1皿に変身!野菜は、冷蔵庫の残り野菜や好きな野菜に変えてアレンジしてもOK。牛乳パックを使って成形するので簡単です!

(夏のご馳走★そうめんミルフィーユ by:さちくっかりーさん

詳しいレシピをチェック>>

子どもから大人まで好きな味付けに

2

カレー粉を使えば、濃厚なそうめんのできあがり!市販のコーンポタージュの素を使うので、味つけ失敗の心配も無用。豆乳であっさり重すぎない仕上がりになるのも嬉しいポイント♪ブラックペッパーを振ると風味が増してオススメです。

(カレー風味のクリームそうめん♪ by:みぃさん

詳しいレシピをチェック>>

お米を使わない海苔巻の完成!

3

そうめんを海苔巻のお米部分にすれば、おもてなしにもぴったりの料理の完成!中身の具は、何でもOK。ハム、卵、キュウリを入れると彩りも豊かになってオススメです。めんつゆにはもちろん、お醤油にも合いますよ。

(素麺レシピその1☆。。「素麺の海苔巻き」♪ by:とっすぃぃぃさん

詳しいレシピをチェック>>

朝からスタミナをつけて夏バテ対策

4

たっぷりの野菜と豚肉で、満腹感と栄養ばっちりの1品。味がしっかり馴染んでいて、ご飯も食べたくなっちゃうかも?苦味をおさえるコツは、薄く切って中心の白い部分をしっかりこそぎ取ることです。

(「超簡単!大絶賛の“そうめんチャンプルー”」 by:ATSUKO KANZAKI (a-ko)さん

詳しいレシピをチェック>>

少しの工夫でイタリアン

5

麺にはバジルを、つゆにはオリーブオイルとトマトを加えるだけで、一気に洋風なそうめんの完成!意外な組み合わせはクセになること間違いなしです。お好みで、ネギやショウガやみょうがを加えるとより味わい深くなってオススメです♪

(簡単おしゃれにイタリアン(?)そうめん by:shidukuさん

詳しいレシピをチェック>>

これをおさえれば、家族に「飽きた」と言われずマンネリ化も防げます。身近な食材でいつものそうめんを変身させられるのも嬉しいポイント♪早速挑戦してみてくださいね。

 
この記事が気に入ったら
いいね!してね。

この記事を書いた人
Nice to meet you!

朝ごはんの人気ランキング