酔わない!太らない!むくまない!夏の飲み会を制する3つの美ワザとは!?

酔わない!太らない!むくまない!夏の飲み会を制する3つの美ワザとは!?

仕事帰りのビールが一層美味しい季節ですよね!夏の訪れとともにビアガーデンも続々とオープンしています。進化するビアガーデンのロケーションはお仕事女子のテンションが上がること間違いなしのものばかり。ついつい飲みすぎた翌朝、鏡を見ると顔がむくんでいたりお肌が荒れていて後悔…なんて経験ありませんか?

飲んだ翌日にダメージを残さないために、3つのポイントを押さえて“飲んでもキレイ”な美肌女子を目指しましょう♪

 

Point1 二日酔いを防ぐ

とりあえずビール!の前に、アルコールの代謝を高めるナイアシンを含んだ食材を使ったおつまみを頼んでおきましょう。

ナイアシンは鶏肉や魚類に多く含まれるので「棒棒鶏」「チキンサラダ」「お刺身(サバやブリがおすすめ)」「カルパッチョ」「たらこポテト」などの定番メニューがおすすめです♪食べながら飲めばアルコールの分解に働いてくれるので二日酔いの予防に効果を発揮してくれます。

 

Point2 ビールを脂肪にしない

ビールなどのお酒には糖質が多く含まれています。飲んで太らないためには飲みすぎないことが第一ですが、飲んでしまった分はしっかり代謝して脂肪になるのを防ぐこと。糖質の代謝にはビタミンB1やナイアシンが役立ちます。先ほどのメニューに加えて豚肉や豆類を意識して「生ハム」「ソーセージ」「冷奴」「豆サラダ」などを選べばカロリーも控えめでおすすめです♪

ビールには食欲増進作用があるのでついつい食べ過ぎてしまいがち。デトックス効果の高い海藻や食物繊維豊富な野菜を積極的に食べてお腹を満たしましょう!

 

Point3 顔とカラダのむくみを解消 

飲んだ翌朝は水分代謝のバランスが崩れ目の周りや顔がむくみやすくなっています。まずは応急処置として冷たいタオルと温めたタオルを交互にあてて血行を良くしてくださいね!

午後になると水分は下半身に下がってくるので朝にしっかりデトックスしておくことが大切です。朝食にはむくみ解消に効果的な「きゅうり」を使ったメニューがおすすめ♪生のまま手軽に食べられるきゅうりはカリウムを中心としたミネラルや機能成分がむくみやだるさの解消をはじめ、体を冷やしてくれるのでこの時期常備しておくと良さそうです。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

いかがでしたか?二日酔いやむくみといったカラダの不調はお肌のトラブルにも繋がっています!翌日にお酒を残さないのは美肌女子の基本♪この夏の飲み会にはぜひご紹介した美ワザを取り入れてみてくださいね!

この記事を書いた人
Nice to meet you!

美肌食マイスターのビューティー習慣

食事、生活習慣が変わる!美肌食マイスターが教えるビューティー習慣
Written by

宮内美苗(編集部)

美肌食マイスター。
今日の食事が未来の美肌を作る!をモットーに、高い美容費をかけなくても女性がキレイでいられるサポーター的存在でありたいと願い日々活動中。ダイエットアドバイザー、ジュニア野菜ソムリエの資格を併せ持ち、カラダの内側からのスキンケア、食べてキレイになれる情報を発信しています。

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

ヘルス&ビューティーの人気ランキング