ベタつき解消!お肌の潤いをキープして”うるツヤ肌”へ導く美肌食♪

うるツヤ肌へ導く美肌食

湿気が多いと肌トラブルも起こりやすい

雨が続くと湿度が高くなり、お肌もベタつくことが多くなりますよね。「湿度が高い=お肌しっとり」となれば嬉しいのですが、実際はそうではありません。皮膚の水分と油分のバランスが崩れて皮脂は過剰に分泌されるうえ、湿気で汗が蒸発できずにそのままお肌に留まることになり、結果的にお肌がベタついてしまうのです。

この時期、急にお肌がかゆくなったりプツっと小さな発疹が出たりすることはありませんか?お肌に残されたままの汗の吸着や湿気によって増えるお肌のカビ、お部屋のダニによる刺激がかゆみの主な原因です。

 

お肌のバリアー機能を高めて、外的刺激をはね返す!

お肌トラブルの原因になる様々な外的刺激に負けないためには、お肌のバリアー機能を高めることが大切!そのために必要なのは、保湿成分の「セラミド」です。保湿クリームや乳液などにも利用されている「セラミド」は、皮膚の保湿機能を正常に保ち、水分の蒸発や外部からの細菌の侵入を防いでくれるので、まさに美肌のバリアー成分♪

とはいえ、バリアーするためにせっせとクリームを塗っても根本的な解決にはなりませんよね。皮膚そのものの機能を高めなければ継続的な効果は期待できません。そして、そんな「セラミド」の合成を促進してくれる栄養素が、ビタミンBの一種である「ナイアシン」なのです。

 

おすすめ食材は「タラコ」と「鶏胸肉」

「ナイアシン」をたっぷり含む美肌食は、とっても身近なところにあります♪かつお、まぐろ、さばなどの魚類やレバー、鶏肉に多く含まれていますが、美肌女子に特におすすめしたいのが、ナイアシン含有率の高い「タラコ」と「鶏胸肉」です!おにぎりの具で定番のタラコと、サラダチキンでお馴染みの鶏胸肉なら、忙しい日のコンビニごはんでも手に入りやすいですよね。

「ナイアシン」はアルコールの代謝にも使われるので、飲んだ翌日には特に意識して摂るようにしてくださいね!

美肌レシピうるツヤ肌

例えばこんな朝食はいかがでしょう?たらこバターをのせたバケットに、自家製サラダチキンをたっぷり使った「アボカド入り美肌サラダ」で、お肌のバリアー対策は万全です。

美肌レシピの朝食で、今日も美肌力を高めていきましょう^^♪

この記事を書いた人
Nice to meet you!

美肌食マイスターのビューティー習慣

食事、生活習慣が変わる!美肌食マイスターが教えるビューティー習慣
Written by

宮内美苗(編集部)

美肌食マイスター。
今日の食事が未来の美肌を作る!をモットーに、高い美容費をかけなくても女性がキレイでいられるサポーター的存在でありたいと願い日々活動中。ダイエットアドバイザー、ジュニア野菜ソムリエの資格を併せ持ち、カラダの内側からのスキンケア、食べてキレイになれる情報を発信しています。

連載記事一覧

みんなの朝時間.jpツイート

ヘルス&ビューティーの人気ランキング